記事一覧

夏期講習名物 夏期演習

夏期講習も前半戦が終わろうとしていますが、ここに来て気が付きました。
名物「夏期演習」について書かれていないということに…。

ファイル 2274-1.jpg
目的①:基礎力を付ける!
中1・2は、計算・漢字・英単語・英語構文の4種目。
中3はこれに、リスニングと理社が加わった7種目です。
これらのテストを続けていくことで、基礎力が相当つきます。

基礎力=カンタン と思い込んでいる人がいるかもしれませんが、
とんでもありません!
スポーツだって、基礎をおろそかにする人は絶対にプロになれないでしょう。
勉強も同じ。
「こんなのカンタン!」と言いながら計算ミスをしていては
難問どころではないですよ。

目的②:達成感を味わう
夏期演習は範囲が細かく指定されているので、何が出るかわかっています
(種目にもよりますが)。
すなわち、勉強して来れば合格できるということです。
「勉強してきたら受かった!」
「今日は全種目合格だった!」
そういう成功体験の積み重ねが、自信となり、勉強へのモチベーション
となります。

勉強に対する気持ちが前向きでない人ほど、この経験は重要であり、変わるチャンスだと思っています。
先生からの叱咤激励は、そういう気持ちの表れなんですよ(笑)

中3は特に、これを乗り越えることで本格的に受験生の表情になります。
今年の子たちはどう変身してくれるか。楽しみです。

(ism誉田副教室長 佛坂)