記事一覧

プロセスが大事

sirius(難関私立中学受験コース)鎌取からお送りします。

4・5・6年とも、週末に外部会場での総合テストがありました。

ファイル 1577-1.jpg
写真は、6年生の授業での答案返却の様子です。
いつものように、「どうだった…?」「どれどれ?…」と見せ合いっこ。
自分の結果だけでなく、友だちの結果も気になるようで… 
 
 
でもテストでは、数値だけで「上がったから良い、下がったからダメ」という見方をするのではなく、本番に向けてのプロセス(良かった点、反省すべき点)を正しく振り返り、次へつなげることが大切です。

わからないところをそのままにせず、わかるまで考えたり質問したりしてマスターした。だから本番でもできた(だから次もそうやってしっかりやろう)。
解説を見ただけでわかったつもりになって解き直しをせずに終わりにしてた。同じような問題が出たのに出来なかった(くやしかった、次は解き直しまでちゃんとやろう)。など。

ファイル 1577-2.jpg
というわけで、生徒たちにもそういう話をしながらテスト返却をしたのです。
次につなげてくれるかな~~
 

そして今日の一枚(いや、二枚)。

ファイル 1577-3.jpg
漢字テストは今日も全員合格でした。さすが6年生!

ファイル 1577-4.jpg
理科で満点賞!! 6年になってからのテストはかなり難しいので、満点は至難の業なのです。
だからホントにすばらしい! おめでとう!
 
結果はプロセスを物語るのです!

 sirius鎌取 教室長 杉本