記事一覧

学校見学

最近は学校見学シーズンで、学校見学に行くことが多いです。

千葉県は優秀な学校、さまざまな取り組みをしている学校が多々あり、田舎出身の私からするとうらやましい限りです。

自分が行きたい学校ってありますか?
私は正直なところ、自分の高校生活についてあまり考えずに勉強していました。
「そこに行くのが当たり前」と思っていたので。
もし落ちたら…なんてそのころは考えていませんでした。
今考えると無鉄砲というか、危ない橋を渡ってきたみたいです(笑)

塾で先生が「あの学校は~」と色々話すかと思いますが、それだけでは自分の志望校を決めないでほしいと思っています。
ぜひ、実際に行って自分の目で見て、肌で感じ取って来てほしいです。

これは私の持論なのですが、人生の大事な選択をするときは、頭ではなく心で決めるべきだと思います。

もちろん最初の段階では頭で考えるでしょう。
「こういうことがしたいから○○学校がいい」「あの先生にあの科目を教わりたい」などの志望動機を自分で考えることは大切です。
でもそうは思っても、実際に行ったときに「あれ?」と違和感を感じるのであれば、本当は自分の行くべき学校ではないのかもしれません。
数えきれないくらいのたくさんの要素があって、それがすべて集まって一つの学校になるのです。
イチブトゼンブは違います。(B'zファンだってバレちゃいましたかね…)
行ったときに第六感で「ここに行く気がする」と感じたり、自分がそこで素敵な学校生活を過ごしている姿を想像できるか。だと思います。

それには、校舎を見たり学校の先生の話を聞くだけでなく、先輩がいきいきと活躍している姿を見ることだと思います。
中3に関しては、夏休み中の学校見学会は夏期講習と被っているので参加するのは厳しいたと思いますが(それに先輩がいない!)
学校祭に参加するのはオススメです。
ぜひ行ってみてください。

(教務 佛坂)