counter

記事一覧

春期講習へ向けて………

教務の後藤です。

今週で、一旦通常授業が終わり、春期講習となります。
春期講習は、春休み中に行うため、授業時間が長くなります。

特に、誉田進学塾ismでは国語、理科、社会が通常45分(小学部は国語60分ですが、理科社会が30分)のところを、どの科目もたっぷり時間をかけて行えます。

誉田進学塾では、春期講習を「たっぷり授業できる期間」とは捉えていますが、一方で「カリキュラムの一部」としかとらえていない部分もあります。そのため、講習のみの生徒を募集するということはしておりません。

「たっぷり授業できる期間」に、「カリキュラムの中で重要な部分をしっかり勉強する」。それが、誉田進学塾の春期講習です!