counter

記事一覧

~講師紹介 中島先生~

1週間お届けしてきた教室紹介はいかがだったでしょうか。
今度はふたたび講師紹介をお届けしていきます。

きょうご紹介するのはこちら!

ファイル 2643-1.jpg

10月20日の記事でsirius鎌取の紹介をしてくれました、中島先生です。
http://www.jasmec.co.jp/cgi-bin/diaryopen/diaryopen01/diary.cgi?no=2641

記事の中に「フレッシュで若いスタッフもいるsirius鎌取」と書いているのを今発見してしまいましたが、そのフレッシュとはまさに中島先生です。自分で書いちゃうんだから、本当にフレッシュですよ。

中島先生の足跡には誉田進学塾が溢れています。
小学5年生から誉田進学塾に通い、高校受験で県内の難関高校へ進学。高2のときに誉田進学塾premium高校部か新設されて再び誉田進学塾へ。そして大学に進学し、今度はチューターとして誉田進学塾スタッフの仲間入り。大学卒業後、一度は他県の会社に就職するも、誉田進学塾が忘れられず、ついに誉田進学塾の教務スタッフとして戻ってきてくれたのでした。まさに『誉田進学塾の申し子』!
 
中3の卒業パーティーでは、こんな顔で巣立っていきました。
ファイル 2643-2.jpg
 
 
中島先生って、すごいんです。
何がすごいかって、まず教えるのがうまい。進度が早く難易度が高い中学受験+指導には、高いレベルの指導技術と経験が求められますが、50人あまりいる教務スタッフの中から抜擢されました。その後、教務スタッフ全員参加で授業力を競う研修イベントでも若手部門の最優秀賞をとり、指導力の高さは折り紙付き。
さらにすごいのが、指導教科です。中島先生以外の教務スタッフは、いわゆる文系(英国社)と理系(数理に分かれて教科を担当していますが、中島先生はなんとハイブリッドなんです。去年は理科の授業を持っていて、今年は社会の授業を持っています。算数の質問にだって答えるし、なんでもござれのハイブリットっぷり。ほんとうにすごい。
 
 
いや、なんだか持ち上げてばかりみたいで癪だなぁ。
掘り出し物の写真を公開してしまおう。

いやマズイかな、、、

さすがにこれはダメかな、、、

いいや、載せちゃおう。
瞬きの瞬間をとらえた、奇跡の1枚です。
ファイル 2643-3.jpg
ナカジマセンセイゴメンナサイ
 
 
生徒たちが、こうやっていい顔で巣立っていけるよう、精一杯応援しようね。中島先生。
ファイル 2643-4.jpg
通塾最後の日。右から2番目が中島先生、この数年後に左端の三橋先生と同僚になるとは、誰も思いもしなかったことですね。
 
(中学受験事業部長 福田)

------------------------------

★誉田進学塾の秋★

全国統一小学生テスト、
全国統一小学生テスト振り返り授業、
全国統一中学生テストなど、
多くのイベントを開催いたします。

詳細は誉田進学塾グループ Web Site をご覧ください。

URL:http://www.jasmec.co.jp/