counter

記事一覧

勝負は始まっている。

中2の理科は、毎回授業の初めにテストを実施しています。
合格点に満たない場合は…授業後に追試!
「できないところはその日のうちにできるようになろう」ということです。

ファイル 2114-1.jpg

中2といえば、中だるみの時期?
おゆみ野の生徒たちは、そういうのを全く感じさせませんね。

「ちょっとこの部分がわからないので、やってから帰ります。」
ファイル 2114-2.jpg
逆にこちらが「ほら、もう時間だから帰るよ~。」と追い返しているくらいです(笑)

ファイル 2114-3.jpg
先輩たちの合格掲示を見つめる姿から「自分も続くぞ。」というたくましい心意気を感じます。

中1、中2のうちの頑張りがどれほど大切か。
それは自分が受験生になって初めて気づくこと。

「あのときもっとやっておけばよかった!」
それは多くの受験生が口にすることです。
ですが「だからもう手遅れ。」とはさせたくない。

「今、目の前にいる生徒たちが歩んでいる道は、志望校合格に向かっているか?」

受験生以外の学年に対しても、そういう意識を持って指導していきます。

(ism誉田副教室長 佛坂)