counter

記事一覧

なぜ「数学」を学ぶのか

本日はism大網からお伝えします。

先週新年度ガイダンスが行われましたが、火曜日スタートのism大網にとって、今日が最初の授業の日。
実質のスタートの日と言えます。

今年から3oの数学の担当になったので、まずは改めてご挨拶。

ファイル 1844-1.jpg

中3の最初は「式の展開」
中3内容としては割と簡単な範囲ではありますが、それでも油断は禁物。
所々に「ひっかけ」が隠されています。
そんな「ひっかけ」に、生徒たちがひっかからないように、自分で注意できるよう、これから訓練を重ねていく予定です。

そんな折、こんな話を振ってみました。

「何で、『数学』を勉強するんだろうね」

学校でやっているから?
入試に出るから?

もちろんこれらも理由に挙がります。
でも、根本的な理由があります。

ファイル 1844-2.jpg ファイル 1844-3.jpg

数学でもっとも充実感を感じるのは、
知らない問題・見たことない問題にチャレンジするときです。
これまで培った知識や解き方、経験を総動員して、わからない問題に対処する、
この体験とやり方を学ぶことが、数学という科目を勉強する理由です。

これから中3の内容を扱っていくと、これまでより難易度は上がります。
でも裏返してみれば、より数学の本質を学びやすくなるということです。
これからの内容を活かして、ぜひ高見を目指してほしいです。

【ism大網副教室長 辻】