counter

記事一覧

頭と一緒に手を動かす

今中2の子たちは、数学で証明の勉強をしています。
証明は、「人に分かり易く論理的に物事を説明する」訓練です。
誉田進学塾では、授業だけではなく演習や追試で徹底的に身につけるように指導しています。

ファイル 1398-1.jpg
今日の授業の様子
担当の先生が解説中です

ただ、聴いているだけではうまくはなりません。
勿論頭を働かせないといけません。

「この三角形とこの三角形の合同を証明するけど……どこから考えればいいかな?」

私たちがすんなり考え方を話してしまったら、生徒の頭は働きません。
まずは悩まないといけません。

そして「分からないから」ということで途中で投げてしまう、
これもよくありません。
まず手を動かして、自分の言葉で書いてみること。
これも大事です。

頭と一緒に、手も動かして、形に慣れないと。

今はまだ証明の入門したての子たちですが、幾多の試練と鍛錬を重ねれば、きっと上級者になれます。
そんな未来を楽しみにしながら、私たちは指導していきます。

【ism誉田副教室長 辻】