記事一覧

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
しばらくブログ更新を怠ってしまいました。
そして気が付くと2016年が過ぎ去り、
新しい年が始まっていました。

大晦日には日本人ボランティアの家で
年越しそばを食べ、夜中にはビーチで花火を見ました。
ファイル 186-1.jpg

そして元旦には日本人7名で浴衣を着て
イベントを行っているカストリーズの町を練り歩きました。
ファイル 186-2.jpg

2016年は自分にとって今までで一番変化のある年でした。
去年の今頃は私がこんなにこんがり焼けているなんて
想像もしていなかったな~なんて。

つまり、1年後なんて何が起こるかわからない。
だったら今を思いっきり生きるしかない。
ってことですかね。

こんな私ですが、2017年もよろしくお願いします。
ファイル 186-3.jpg

川口 恵

思わぬ…

先週出勤すると、オフィスの秘書から
「メグはいつショッピング・デー取る?」
と唐突に聞かれました。

ん?ショッピング・デーって?
なんと、クリスマスプレゼントを買うために
クリスマス前2週間の間に1日休日が取れるというのです。

日本にはそんなシステムないですよね?

そしてもう一日、日本にはない祝日が。
それはBoxing Day(ボクシング・デー)。
これはクリスマスの翌日、12/26のこと。

格闘技のボクシングではなく、
昔、クリスマスも働かなければいけなかった使用人に対して
家族と過ごさせるための休日で、屋敷の主人は彼らに
箱に入れたお金や贈り物をした事が由来だそうです。

キリスト教徒の国ならではの文化を知れる良い機会です♪

という事で、思わず休日をもらえたので、散歩をしました。
道端で会ったアーティストのおじさんとおしゃべり。
木の板からリアルな魚を彫ってプレゼントしてくれました。
ファイル 185-1.jpg

川口 恵

何に見える?

朝食やお弁当として持っていくサンドイッチのために
毎週スーパーでパンを買っています。

以前はライ麦食パンをよく買っていたのですが、
アトピーには良くないとお医者さんに聞いてから
違う種類のパン買うようになりました。
そのおかげで今週はどんなパンにしようかな~と
毎回ウキウキしながらスーパーを回っています。

今回買ったのはこんなパン。
50cm以上あるずっしりしたものです。
ファイル 184-1.jpg

ねじねじされていてなんだか可愛いと思い買いました。
皆さんはこれ、何に見えますか?

巨大クロワッサン?
恐竜の背中?
女の子のお提髪?

正解なんてありませんが、
このデザインを考えた人はどんな思いだったのかな~
なんてふと考えたのでした。

ちなみに、セントルシアでは食べ物をすべて冷蔵庫に
入れないと虫の被害にあいます。
今回、油断をして一晩棚の上に置いておいたら、
小さい蟻さんたちの大きな朝ごはんになっていました。

あぁ…。コンポスト行きだ…。
柔らかくて美味しかったのにな。

川口 恵

ルンルン

ルンルンしているんです。
何がって?
私の気分が?

いえ、それもあるんですが、
実は、「カビ」です。

じゃん!
ファイル 183-1.jpg

ね、カビルンルンでしょ?

これはコンポストの今の様子です。
刈った草を付けたして
雨から守るためにビニールシートを上からかぶせ
翌日に見に行くと、元気なカビさんたちに会えました。

草に含まれていたほど良い水分と
セントルシアの温暖な気候がマッチして
こういった発酵を促してくれているんです。
ファイル 183-2.jpg

コンポストの中心部の温度は50度くらいになっています。
なかなか良い調子のコンポストちゃんです。

川口 恵

台湾料理

日曜日は台湾ボランティアのお宅で
台湾料理を振る舞ってもらいました。

彼の家へ行く途中、日本人と台湾人7名で歩いていると
近所のルシアンから「彼の家はそこだよ」と
声を掛けてもらいました。
それだけでルシアンがやはり優しい人種であること、
そして台湾ボランティアの彼が近所でとても良い
人間関係を築いていることがわかりました。

さて、家に着くと机の上にはもう料理が。
でもキッチンではまだまだ料理を作っている様子。
レシピも見ずに黙々と作っている。
料理初心者の私からするとびっくり!!

いよいよ全部揃いました。
机の上はお皿でいっぱい。
ファイル 182-1.jpg
話も弾んで、お腹もいっぱいで。
食後は家の周りを散歩までして。

楽しい週末はあっという間に過ぎていきましたとさ。
ファイル 182-2.jpg

川口 恵

ゴミ拾い

今月もやってきました、クリーンアップデイ!

今月からゴミを拾うのと同時に
どんなゴミが落ちているのかを記録することにしました。

2人組になってもらい一人は記録係で、もう一人が拾う役。
拾うことに関して言えば人手が半減してしまいますが、
どんな種類のものがどのくらいの量落ちているのかを知ることで
企画している私はもちろん、参加者にも何か
気づいてもらえることがあるのではないかと考えたのです。

場所は観光客が多く宿泊している地域、ロドニーベイ。
その道路沿いを約1時間かけて拾いました。
ファイル 181-1.jpg

ゴミを拾ったことのある人は、ゴミを捨てなくなる。
だったらもっとゴミ拾いの参加者を増やしたい!
そう思っています。
ただ、まだ人集めの方法を模索中。
ファイル 181-2.jpg

何か良い案が思いついた人はシェアしてくださ~い!!

川口 恵

ランチ・パーティー

今日は職場でクリスマス会がありました。

じゃん!
ファイル 180-1.jpg
みんなが手分けをして作って来た料理たち。
チキンが丸ごと焼かれていたり、
鍋いっぱいにかぼちゃスープがあったり…。
とっても豪華でした。
手前の海苔巻きは私が作ったものです。
なかなか好評でした。

女性ばかりの職場だとこういう楽しみがあっていいですね♪

食事が終わるとカラオケ(カリオケ)タイム。
セントルシアのクリスマスソングなんてものがあるのを知りました。
パトワ語で歌っていましたよ。
ファイル 180-2.jpg

今年もあと2週間ほどで終了。
時間が飛ぶように過ぎていきます。

川口 恵

わかりたい!

昨夜、フランス人夫婦の家に招かれて映画鑑賞をしました。
他に映画好きなセントルシア人、
ビール会社で働くイタリア人、
同じ日本人ボランティアも一緒でした。

映画はフランスのコメディー。
夫婦とその友人が夕飯を食べながらお喋りをするという内容。

舞台はずっと夫婦の家で動きが少ない。
そしてフランス語で早く喋り、英語の字幕。
つまり、英語の字幕に追いつけないと内容がわからない。

なかなかに大変でした。
しかもフランスの歴史的人物を使った冗談やら皮肉やらが
頻繁に出てくるので、どこが落としどころなのかわからない。

鑑賞し終わってから素直にそういうとみんな同意してくれました。
どこの国の映画でも完璧にその冗談を翻訳したり
さらに理解するにはその文化や歴史をわかっていないと
心からしかもシーン全てで笑えることは難しいのでしょう。

でも、もっと英語がわかるようになりたいと
モチベーションが高くなったことは間違いありません。
「理解したい」が一番のやる気に繋がるんだと実感しました。
ファイル 179-1.jpg
(金曜日のランチ会のために練習で作った太巻き)

川口 恵

拡大

何が拡大したか、というと
私の愛しいコンポストちゃんです。

木材を使って枠を作りましたが、
まずはダンボールで小さくタネ作りをしていました。

この前、様子を見に行ってみると元気がない。
(温度が高くない状態)
ん!?これは大変だ。どうしたの~!?
という事でシニア隊員の方に診てもらうと、
菌たちの餌になる生ゴミが足りないとのこと。

確かに触ってみると野菜だったであろう塊にはカビが生えて
姿かたちがなくなっていたのです。

急いで野菜くずやら以前冷凍しておいた鶏皮を与えなければ
となったのですが、校舎の鍵を持っているスタッフがいない。
つまり調理室に入れないので何もできなーい。
そういう時は、待つしかありません。

気長に待つこと一時間。来た!
え、鍵を家に忘れてきたの!?

という事で、1時間半後にようやく作業開始。
ファイル 178-1.jpg

無事コンポストちゃんにたっぷり食事を与えられました。
と、同時にお家をダンボールから木枠の半分へ移動。
規模を拡大しました。

少しずつ成長していってね♪
ファイル 178-2.jpg

川口 恵

注射

予防接種を受けてきました。
訓練時にも毎週のように受けていました。
やはり海外で暮らすとなると多くの病気の心配があります。
その土地ではやっているもの。病原菌があるもの。

今回はA型肝炎、B型肝炎の最終注射を受けました。
訓練所でも2回ずつ打ったと思います。
今回で最後!でもこれが痛いんですよね~。
量が多いのがその原因。

前回、アトピーで行ったクリニックへ。
ボランティア3人で診察室に入りました。
すると先生が「え!今日注射器持ってきてないわよ!」って。
え!はこっちですよ。
だってJICA調整員が事前に電話してくれてますもん。
つまり、受付から医者へ連絡が行っていないということ。

でも、運よくもう一人のお医者さんが持っていました。
ワクチンを準備していると先生が
「え、あなた達インフルエンザも打つの?
そしたら注射器が足りないわね~」って。

よかった、一日に3本は打たなくて済むのか
とほっとしたのもつかの間。
「あ、もう一本あったわ♪」って。
えぇ~~!!

結局、右腕、左腕、右太ももに打ちました。
一日に3本も打つなんて経験なかなかないですよね。
危なくインフルエンザを2本打たれそうになりましたが、
ギリギリに気づけました。よかった…
ファイル 177-1.jpg

と、いろいろありましたが、無事終了!
自分へのご褒美にみんなでアイスを食べて帰りました。

川口 恵