記事一覧

旅行記⑥

パナマ運河の閘門の開閉を見た翌日は
運河に沿って敷かれているパナマ鉄道に乗ってきました。

一日一往復しかしていない観光用の鉄道。
早朝に往路、夕方に復路。
片道25ドルのなかなか良いお値段です。
ファイル 338-1.jpg

到着するのはコロンという町で、
治安が悪くて有名なんだそう。
ちらっと見た街並みも確かにごちゃごちゃとしていて
何が起こっても不思議ではない様子でした。

危険な場所はさっさとおさらば!
向かったのは国立公園。
自然豊かな森を抜けるとそこには要塞の遺跡が。
ファイル 338-2.jpg

涼しい木陰でお弁当を食べて、
サルやらアナグマ?やらいる森を少し散策。
ファイル 338-3.jpg

そしてなんと我らがアイドル、
なまけものに遭遇しました!!!!!
幸運なことに、2匹も!
タクシードライバーが教えてくれなかったら
全く気付かないところでした。
ファイル 338-4.jpg

のんびーり動く彼らは本当に不思議な生き物。
野生動物が残るパナマ北部。
このままの環境を保全してほしいと思いました。

川口 恵