記事一覧

クリーンアップ

今月のクリーンアップは時間を変更。
1時間遅く始めることにしました。
理由は参加者の負担軽減、
そして通行人(第三者)の増加を期待して。

結果としては参加者は前回より減りました。
つまり来てくれる人は時間が早くても来てくれるということ?
交通量は少し多かったように思います。
スーパーに買い物に来る人も多く、
バス停付近で清掃している私たちをじっと見ている人もいました。

時間を遅くすると日ざしが強く作業が大変ということもあるので
今後どうするかは、参加者の声を聴いてみようと思います。
ファイル 216-1.jpg

さて、私たちがゴミ拾いをしているロドニーベイのバス停。
ここのゴミ箱は私がセントルシアに来た当時はありませんでした。
実はこれ、バス運転手の一人がこのあたりのゴミの多さから
自主的に設置して、日々の手入れもしています。

全てのバス停にゴミ箱を設置すればいいのではないかと
安易に考えていましたが、ここは彼の努力のおかげで
設置に成功しているんだという事が話していてわかりました。

彼はポイ捨てがなくなるには時間がかかると話します。
でもそれにくじけず戦い続けている。
そんな人がいるならこの国はいつか綺麗な国になるだろう。
その為に私ができることは何か。
もう一度考え直そうと思います。
ファイル 216-2.jpg

川口 恵