counter

記事一覧

ホームルームも再開しています。

こんにちは五井駅前校です。

どの学校でも本格的に定期テスト期間にはいりましたね。
授業をいったんストップして定期テスト対策に取り組んでいる生徒も多くみられます。

今日のホームルームは、感染症対策のため座席の間隔をあけて実施し、2年生の勉強法についてお話しさせていただきました。
大学受験において英語・数学の早期完成はかかせません。
特に英単語、英熟語は今後の英語学習の土台にもなってきます。
高速基礎マスター習得者も徐々に増えてきています。
定期試験がひと段落したらどんどん取り組んでいきましょう!
目指せ夏の間に完全習得!!!
理科社会についても早めにスタートして周りの受験生に差をつけましょう。

ファイル 2283-1.jpg

ファイル 2283-2.jpg

来週から夏期講習も始まります。
実りある夏にするために目標を持ってがんばりましょう!
精一杯サポートさせてもらいます。
(五井駅前校 一関)

定期試験・無料特訓!

こんにちは。大網白里校の泉水です。

定期試験がいよいよ本格化してきました。

中学生の時よりも範囲が広く、問題も難しいため
より計画的に学習量を増やして勉強する必要があります。

また、高校では同級生たちは同じ位の学力になるので、
成績上位を維持していくためには努力しなければなりません。

中々一人では対策が難しいもの。
お困りの場合はぜひ塾にお越しください。

現在、高1生、高2生を対象に定期試験・無料特訓を開催しております。
塾生でなくても、塾生と同じ環境で定期試験対策に打ち込んでいただけます。

範囲が広すぎてどう勉強すれば良いか分からないという生徒には
一緒に目標を決めて学習計画を立てていきます。

分からない所があればスタッフに質問できますのでご安心ください。

自習室が利用できますので、集中して学校の宿題や授業の復習をすることができます。

定期試験をするのに最適な環境を整えておりますので、
一緒に頑張っていきましょう。

ぜひお近くの校舎までお問い合わせください。

(大網白里校 泉水)

東進衛星予備校土気駅北口校です!

土気駅北口校では
定期試験が迫っている1年生たちが試験勉強に全集中。
高校最初の試験ですから、スタートダッシュといきたい。
ファイル 2282-1.png

2年生は徐々に部活動が再開しはじめているので、
久しぶりの部活と勉強の両立に心地よい忙しさを感じているようです。
そして、先月の三者面談でも話した通り、
来年の受験に向けて、本格的な学習をスタートする時期でもあります。
以前に比べ、目標を持って机に向かう生徒が増えてきました。
ファイル 2282-2.png
ファイル 2282-3.png

そして受験生はもちろん、天王山の夏に向けて
共通テスト対策演習と授業の修了に向けた追い上げの日々。
東京のコロナ感染者の増加が気になりますが、
万全の対策を行って、生徒たちの努力をサポートしています。

(土気駅北口校 呉屋)

夏期定例入塾説明会実施!

みなさん、こんにちは!
鎌取駅南口校の富田です。

今日は各地で豪雨にみまわれており、大変な季節の中ですが是非
お気をつけてお過ごしください。

さて、本日は誉田進学塾premium高校部各校舎で「夏期定例入塾説明会」
が開催されました!

ファイル 2280-1.jpg

感染症対策のため、席の間隔を空けての開催となりました。
今年はコロナの大変な状況の中でしたが、今までにないほど多数の
方にご参加いただきました。ありがとうございます。

説明会の中で、大学入試の現状をお伝えし、今年から始まる大学入学
共通テストに向けての話をさせていただきました。
大学入試は年々厳しくなっており、早めからの対策や学習が大切です。
入試形式などは変わることも多いですが、受験勉強に対する意識は
今まで同様、早くから持ち続けていく必要があることは間違いありません。

どのような状況の中でも入試はやってきます。
輝かしい未来のために、少しでも皆さんの学習のお役に立てれば幸いです。

また、説明会ではpremium高校部の取り組み、学習などの話もさせていただきました。

今年の夏は、塾生はもちろんのこと、夏期特別招待講習や定期試験・無料特訓などで
一般生の皆さんにも校舎に来て学習を進めてもらっています。

休校期間中たくさんの課題が出され、学校の授業のスピードは速く
て・・・などという声も少なくありません。

まだまだ夏は始まったばかりです。
今からできること、今しておかなければならないこと、整理して
後悔のない、それぞれの「夏」を思う存分過ごしてください!

学習のこと、生活面のこと何でも誉田進学塾premium高校部にお任せください!

いつでも皆様のお越しをお待ちしております。

↓まだまだ申込受付中!
「夏期特別招待講習~4講座締切7/14」
http://www.jasmec.co.jp/toshin/event/syoutaikousyuu/syoutaikousyuu_k_2020.htm


「定期試験・無料特訓~塾生の友人紹介で多数参加中」
お申し込みはこちらからどうぞ↓
http://www.jasmec.co.jp/toshin/event/teikisiken/teikitokkun_2020.htm

定期試験と、これから

7月に入り、定期試験の準備に入っている学校多くなっています。
連日お伝えしている通り、学校の定期試験対策について、
無料特訓を実施しています。

ファイル 2279-1.jpg ファイル 2279-2.jpg

塾に通っていない人たちの、学校の学習に対する悩みや心配などが聞かれます。
分からないところの解決、計画的な進め方の相談などをしながら、
塾生とともに学習を進めてもらっています。


高校によっては、早いところでは定期試験が終わり、
次の準備に進んでいるところもあります。
学年最初の定期試験が終わり、
できていなかったところの見直しや、部活動などを含めた計画の立て方など、
ここからの学習の仕方が重要になってきます。
そういった相談も、校舎まで遠慮なくしてください。

(おゆみ野駅前校 小林)

願い事を叶えるためには…

こんにちは。
ユーカリが丘校の倉舘です。
7月といえば七夕ですね。
毎年この季節になると校舎にあるバンブーという植物に飾り付けをし、お願いごとを生徒に書いてもらっています。
しかし今年はバンブーが大きく育ちすぎてしまい、移動が危険なので小さな笹の葉に飾り付けをしました。

ファイル 2278-1.jpg

昨年はどんなお願いごとを書いてもらったかな…と思い、生徒に書いてもらった短冊を読み返してみました。
「健康に過ごせますように」
「第一志望の大学に合格できますように」
「楽しく過ごせますように」
など、様々な願いを短冊に書いてくれていました。
短冊に自分の願いを書くことで決意も強くなり、願いが叶うようにより「頑張ろう」という気持ちになってきますよね。

夢をかなえるために頑張っている人は必ず誰かが見てくれています。
織姫さまもきっと見てくれているはずです。
今年の七夕の天気は曇り時々晴れの予報です。
綺麗な星空が見えるといいですね。

今年もみなさんの願いの書かれた短冊がたくさんかけられていくのが楽しみです。

ちなみに先に笹を飾った中学受験部の笹は願いごとが書かれた短冊で笹が見えないほどいっぱいになりました。

ファイル 2278-2.jpg

ブログを読んでいるみなさんもぜひ、叶えたい願いを考えてみてください。
そしてその願い事を叶えるためにも目の前のやるべき事を頑張っていきましょう。

(ユーカリが丘校 倉舘)

定期試験シーズンです!

五井駅前校の一関です。

早いもので、今年も7月になってしまいましたね。
光陰矢のごとしという言葉もありますが、まさに光の速さで過ぎ去った上半期でしたね。

そんな環境の中、高校生の皆さんは今年度初の定期試験があります!(無い高校もありますが…)

五井駅前校でも、初めての定期試験を万全の状態で迎えるべく、高校1年生たちが奮闘しています。

ファイル 2277-1.jpg

これまでは、映像授業で学習し、大学入試に向けた学習を積み重ねてきましたが、私たちは定期試験2週間前には授業を一旦ストップし、定期試験勉強に集中してもらっています。
入試も多様化し、学校の評定も重要になります。そうした面もばっちりケア出来るのは私たちの大きな取り組みの一つです。

そして、この夏、入塾している生徒以外でも友人の紹介で「定期試験対策」に参加することが出来ます。
参加した生徒は、塾に通っている生徒と同様に質問対応や学習相談を受け付けています。入塾した後の生活もイメージしやすくなるのではないでしょうか。

ファイル 2277-2.jpg

すでに塾で頑張っている先輩、同級生と一緒に学習してみませんか?必ず「自分もやりたい!」そうした気持ちが湧いてくるはずです。ぜひ一度校舎までご相談ください。
(五井駅前校 一関)

緩め過ぎず、恐れ過ぎず

6月末、都内での緊急事態宣言解除後、最大の感染者数が記録され、50人を超える人数が出続けています。
県内でも新たな感染者数が出続けています。
気を緩め過ぎない、と同時に過剰な警戒をし過ぎないで、
ひとり一人ができる範囲で対策を徹底していく必要があります。

誉田進学塾premium高校部では、
生徒たちが安全に学習できるよう、
ナガセ/東進ネットワークの基準に基づきながら、
新型コロナウィルス感染拡大対策を徹底していきます。
入り口での手指消毒・体調確認にご協力をいただいています。
スタッフもこまめな消毒、体調管理、マスク着用を徹底しています。

学習スペースは全席使用可能になっていますが、
長時間使用時の校舎内でのマスク着用をお願いしており、
座席使用後の消毒も徹底しています。

質問や面談などの個別対応時は、対面用アクリルボードの使用や
距離を取った上での対応を行っています。

学校の学習計画も、定期試験勉強や夏休みに向けて、
例年にないあわただしさがあります。
「コロナにかからない」だけでなく、
「必要な勉強ができること」「学力として身につくこと」を目指し、
校舎運営と指導を行っていきます。

(新型コロナウィルス対策担当 小林)

英語の学習はまずは英単語から

6/21(日)に全国統一高校生テストを実施致しましたが、
成績表に基づいて、今後の学習の話をさせて頂いております。

どの学年にとっても、まずは英語がとても大切な科目になりますが
「英文の意味がよくわからなかった」とか
「英文が制限時間に読みきれない」など
様々は感想を聞きました。

対策として共通してまず言えることは、英文を見て、
もっと言うと、英文を構成している各々の英単語を見て、
瞬時に意味を把握できるようになることが大切です。

英単語を見て、意味を思い出すのに何秒もかかっていたら、
約5,000語ある共通テストの問題は制限時間内に読み終えるのは
厳しいと思います。

瞬時に英単語の意味を把握する力というのが、まずは大切です。

そこで大切になってくるのは、英単語の学習。
ただ、しっかりと覚えているかどうかを確認することが
案外難しいのです。
覚えていると思っていても抜けていたりします。

そこで効果的なのが東進の高速基礎マスターのコンテンツの1つ
である、はじめからの基礎単語1200や英単語センター1800です。
ファイル 2275-1.png

英単語の意味を覚えるだけでなく、テスト機能により覚えている
かどうかのチェックを行うことができます。

この高速基礎マスターは、夏期特別招待講習をお申込みの方は
誰でも無料で取り組むことができます。
ですので、夏期特別招待講習の授業と共に、この機会に
高速基礎マスターで、英単語をしっかりと修得して頂ければ
幸いです。

夏期特別招待講習のお申込みはこちら↓
https://www.jasmec.co.jp/toshin/reserve/premium_reserve.htm

(大網白里校 轟)

大事なのは計画

遅れてやってきた新学期はそろそろ1月が過ぎる頃。新クラスや部活の
世代交代など何かと慣れるまで忙しく過ごしてこられたのではないで
しょうか。

しかしここからテスト期間に入る学校もありますよね。まさに息をつく
暇もない状態です。

忙しくて時間がないと思えばこそ計画的に時間を使うことも考えねば
なりませんよね。

誉田進学塾premium高校部の定期試験対策では残りの期間で終えるべき
ことを逆算して計画を立てることから始めます。

あらかじめ計画しておけば学習ペースも自分でコントロールできますし、
もし計画通りに行かなかった場合はどこが悪かったのか見つけ出して
次の計画に活かすことができますよね。

このようなことを繰り返して定期試験の成績を上げて行く習慣作りを
してみませんか。

定期試験対策に参加して万全な準備を整えよう!
(土気駅北口校 根田)

ページ移動