counter

記事一覧

お盆休みを明けて

8/14-16の3日間の塾のお休みが明け、
普段の日常が始まりました。

再び朝から生徒たちが元気に登校し、
学習に励む姿を見ると、嬉しく思います。
ファイル 1814-1.jpg ファイル 1814-2.jpg

受験生たちは塾が休みの間でも、
家でしっかりと学習に取り組んでいた様です。
さすがですね。

1年生や2年生に、
「この夏、どんなことが楽しかった?」
と聞くと、色々な話をしてくれるのですが、
「いくつかの大学のオープンキャンパスに行ってみて、
 それぞれの大学の特色が良くわかって面白かった。」
と楽しそうに話をしてくれた生徒がいました。

オープンキャンパスを通して、
大学で学ぶことに興味を持ってくれたこと、
とても嬉しく思います。

1年生と2年生には、
この夏、普段では味わえない沢山の体験をして、
リフレッシュすると共に、将来の良いヴィジョンを
描いてもらえたらと思います。

そして、受験生にとっては、この夏は天王山。
この夏、「精一杯頑張った!」と一人ひとりが
達成感を感じてもらえたらと思います。

(大網白里校 轟)

夏期休校のお知らせ

8月14日(火)~16日(木)の3日間
休校となります。

お問い合わせ等は
8月17日(金)以降にお願い致します。

誉田進学塾premium高校部 東進衛星予備校
鎌取駅南口校
おゆみ野駅前校
土気駅北口校
大網白里校
五井駅前校
ユーカリが丘校

充実した夏期講習

みなさん、こんにんちは。鎌取駅南口校の出山です。
ここ数日、連日の酷暑とは打って変わって涼しく過ごしやすい
日が続いていますね。
鎌取駅南口校では今日も3年生のオリジナル演習を皮切りに
将来の夢・志に向けて勉強に励む生徒でいっぱいです。

ファイル 1812-1.jpg ファイル 1812-2.jpg


現在高校2年生を対象に一人ひとりに個人面談を行っています。
夏期講習前に夢・志を中心にこの夏頑張りたい事を宣誓
してもらい、今回はここまでの振り返りを確認しています。
2年生は既に来年の受験に向けて文理に分かれて本館的な
受験勉強をスタートしています。
「えっ!?もう大学入試の勉強を始めるの!?」と
思われる方もいらっしゃるかもしれませんが
「大学入試の学習スタートにフライングはありません。」
現在の2年生は現行の入試制度の最終学年ということもあり
将来を考える上では現役進学は生徒にとっては一生の
分岐点となりえます。
今までの先輩の例で見てみても、結局は「能力の差」ではなく
「時間の差」で決まるということが明らかになっています。
将来に向けて学習計画や今後の展望について迷ったり
悩んだりしている方がいらっしゃいましたら是非校舎まで
お問合せ下さい。
経験豊富なスタッフのカウンセリングとアドバイスを
聞けば、不安が払拭されるはずです。
(鎌取駅南口校 出山)

夏期入塾生頑張っています!

夏休みも折り返し地点となりました。

そろそろ部活や遊びの疲れが出始めるころでしょうか!?
そして、「学校の課題やんなきゃっ!」と
焦り始めるころでもありますでしょうかね?
それともお盆帰省から帰ってきたら頑張ろうかな?ですかね。

ユーカリが丘校の生徒はというと…
6月から7月にかけて夏休みから本格的に
学習を始めたいという生徒にたくさん
入塾いただきましたが、その生徒たちが
とても頑張っています!

春から入塾している生徒に負けまいとという
意識はもちろんのこと、やはり普段の学習から
危機感を抱いての予備校をと検討してくれた
生徒が多いので、その危機感から勉強への
モチベーション高く取り組んでいます。

多い生徒なんかは、
7/29から学習を開始して昨日8/10までの
13日間で30コマ、1コマ90分授業なので
90分×30コマ=なんと!2700分!
授業を受けています。

その生徒も
「授業がすごくわかりやすくて
毎回確認テストがあるのでわからないまま
先に進むことがないので授業たくさん
受けていますが消化不良になっているという
感じはしませんね」
とこの13日間で一気に学力が伸びてる実感を
抱いています。

体験に来ていた生徒の中には、
夏に入塾するかどうか迷って
結局冬から入りますという生徒も
少なからずいましたが、
上記のような生徒を見ていると
惜しいな~とも思ってしまいます。

入塾いただいた生徒は責任もって
お預かりし、ガンガン授業を進めてもらって
飛躍的に学力を伸ばしていきたいと思います。

(ユーカリが丘校 内藤)

※生徒が増えたためユーカリが丘校の
 パソコン設置ブースを増設しました!
 ファイル 1811-1.jpg ファイル 1811-2.jpg
 (パソコンがずらっと並んでいる景色は壮観です!
 開校直後8:45の写真なのでまだ生徒は少ないですが)

返し地点

こんにちは、大網白里校の浅野です。
台風が過ぎ去り、暑い日がぶり返してきました。
体調には気を付けたいものです。

さて、本日は8月の11日。
夏休み、いよいよ折り返し地点に来ました。

毎日、受験生はファイナルサマーを実施しており、
天王山らしい熱い夏を過ごしています。

ファイル 1810-1.jpg

実施た日に返却をし、その翌日には成績一覧が張り出されます。

ファイル 1810-2.jpg

そのような緊張感の中で、受験生は勉強しています。

さて、丁度今日、
卒業生が校舎に立ち寄ってくれました。
大学生活は充実しているようで、
非常に楽しいそうです。

そんな卒業生と小1時間くらい話し込みましたが、
ふと懐かしそうにファイナルサマーを思い出していました。
「懐かしいですね。あれのおかけで伸びました」と。

今やっていることは今後につながります!
大学に進学してもなお、色濃い思い出として残ります!
この瞬間を大切に邁進していきましょう!!

(大網白里校 浅野)

夏はこれから

こんにちは、おゆみ野駅前校の山本です。

休憩時間でも、
勉強の話題であったり、
問題を出し合ったりする生徒が
増えてきたように思います。
もちろん、今日の甲子園や、
芸能界の話題も出ますが、
馬鹿騒ぎする生徒がいないところが
誉田進学塾の生徒らしいところです。
ファイル 1809-1.jpg
この夏休み、自分が思っていたように、
勉強が進まなかった生徒もいると思います。
しかし、すべてがうまくいくということは
そもそもあまりないのです。
ただ悔やむよりも、
それは、そもそも、無理な計画だったのか、
体調管理の問題だったのか、
あるいは、他の原因なのか、
冷静に分析し、
行動・環境を具体的に修正し、
志望校合格に向かって、最適化してみましょう。
まだ、夏は終わっていません。
秋~冬に向けて、
自分をうまく整えて行きましょう。

(おゆみ野駅前校 山本)

夏期講習折り返し地点

夏期講習も早20日余りが過ぎてしまいました。
受験生用の演習であるFinal Summerも折り返し地点を越え
いよいよ終盤戦に入ってきています。

ファイル 1808-1.jpg

五井駅前校の受験生はすでに朝8:45に登校し
夜までたっぷり学習するというルーティンが守られています。
1日の予定を「完成の道」という学習予定表に記入し
下校時に教務スタッフと一緒に振り返りを行います。

ある受験生から
「立てた予定通りにいかないから予定立てるのをやめたいです」と
相談を受けました。
予定は確かに遂行できれば達成感につながりますが、
上手くいかなかったときに次どうすればよいのかを
改善するためのものでもあります。
やるべきことに優先順位をつけ、先に時間を決めてしまえば
大きく予定が狂うことはないから頑張ろうと励ましました。

なかなか思うようにいかないこともあるかと思います。
大事なことはくじけず前向きに物事にとりかかることです。
悩む暇があったら手と体を動かそう!

夏の最後に振り返った時に悔いの残らないよう
全力で突っ走って夏を乗り越えていきましょう。

(五井駅前校 島)

8月9日(木) 校舎開校状況

誉田進学塾premium高校部 東進衛星予備校は

8月9日(木)は全校舎、通常通り開校しています。

台風13号の影響で交通機関に影響が出ていますので、
生徒のみなさんは、登校の際は細心の注意をはらい、
安全を確保してから、登校してください。

※当日は生徒の安全を考慮し、15時閉校としました。

premium高校部 東進衛星予備校
鎌取駅南口校
おゆみ野駅前校
土気駅北口校
大網白里校
五井駅前校
ユーカリが丘校

オンとオフの切り替え

皆さん、こんにちは!
また台風が近づいているようですね・・・。
受験勉強に励む皆さんの熱意で、台風を吹き飛ばしてしまいましょう!

さて、8月ももう一週間が経過しようとしています。
受験生も、1、2年生も満足のいく勉強ができているでしょうか。

以前にも書きましたが時間の経つのは早いものです。
あと数カ月でセンター試験だとか、あと数日で模試だとか。
あと○○日や○○時間などといった表現はよく使いますよね。
毎日数えていると余計に早く感じるものです。

「時は金なり」とよく言いますが、時間はとても大切です。
大きな目標まであとどのくらいなのかを見据えて、一日のやるべき
時間配分や科目を決める。それでも毎年時間が足りないと感じる
生徒は多いものです。

決めた時間で決めた内容をきちんと実行できるように管理をして
いきましょう。
そのためのアドバイスは惜しみませんのでご相談ください!

時間の効率良い使い方の為には、タイトルにもあげたようにオンと
オフの切り替えを徹底して行うことも重要です。

勉強ばかりしていたら脳が疲れてしまい、それ以上知識が入って
こなくなることにも繋がります。

休憩時間や、少し気分を切り替えて好きなことに時間を使うという
ことも忘れずに過ごしましょう。
ここで言うオンの時間とはまさに「勉強に集中している時間」で、
オフの時間は「勉強以外の時間に使う時間」です。

オフの時間=頭を休ませる時間だと私は思います。

仕事をしている社会人でも会社で同じような事を言われる事が
あります。

鎌取駅南口校では、たくさんの生徒が勉強しているのでとても
賑やかです。

ファイル 1806-1.jpg

皆がご飯を食べたり、友人と休憩している場面をよく見かけます。
普段はブースで集中して勉強している分、休憩時間は生徒たちの
素の部分がよく見えます。

学校の話をしたり、今日の演習の点数を競いあったりと話題は様々。

ファイル 1806-2.jpg

ひとりひとりが、自分のオフの時間を楽しんでいるようです。

この一見塾ではあまりなさそうな光景が生徒の安らぎや、集中力を
高めるものだと確信しているので、この賑やかさも鎌取駅南口校の
魅力の一つだと思っています。

まだまだ夏休みはこれからが本番です!

オンとオフの切り替えをしっかりして、成果の出せる後半戦にしましょう!

(鎌取駅南口校 富田)

受験生の夏に志望校をかえるのは○か?×か?

夏はオープンキャンパスの季節です。
多くの大学で高校生を対象にオープンキャンパスが行われています。

先日MARCHのとある大学を見に行った1年生のYくん。
都心にあるビルキャンパスと大学の雰囲気に圧倒され、

「大学のイメージが変わった、行って良かった」

と話していました。
実際に足を運ぶことで感じることは大事ですね。

受験生にとってもオープンキャンパスは役立ちます。

薬学部志望のAさん。

第一志望ではない別の大学の薬学部を見に行ったところ、
その大学独自のカリキュラムの内容に大きく惹かれたそうで、

「今から第一志望変えてもいいですか?」

と相談がありました。

前向きな志望変更は大歓迎。
むしろ、視野が広がったと喜ぶべきでしょう。
受験生にとっては目前に迫った受験校の選択です。
これまでとは真剣味が違います。
学部は同じなので、受験科目も変更はないため、
これまでの勉強も無駄にはなりません。
もちろん、受験勉強への力の入り方も、以前にまして良くなります。

受験勉強は志望校に合格するためですが、
将来の選択の場でもあります。

試行錯誤し、よりよい場所を見つけてほしいと願っています。
きっと勉強することも楽しく感じるのではないでしょうか。

ファイル 1805-1.jpg

(土気駅北口校校長 呉屋)

ページ移動