counter

記事一覧

宿題チェック

誉田進学塾の小学生は、計算チャレンジという冊子を毎日解きます。
1日1ページ。
解いて、丸付けして、解き直しもする。

そして冬期講習が終わった今日、その計算チャレンジを提出します。

みんなと会えなかったお正月中、ちゃんと計算できているかな。
丸付けとか飛ばしていないかな。
そういうところを私たち算数担当のスタッフがチェックしています。

○が多いのはいいことですが、そこはあまり大事ではない。
大事なのは、正しい方法で解いているかと、間違えた後にどうするか。
正解という結果よりも、方法や最後までやりぬくという経過を重視して
指導しています。

そんなチェックをしていると、とてもいい計算チャレンジがありました。
小5のSさんです。
不正解に大きく×を書いて直しをするだけでなく、
「小数点の移動でミスった」
「引くのに足しちゃった」
といったような、自分の間違いの分析までしていました。
素晴らしい。

こういった”正しい解き方”が早く身に付くよう、
誉田進学塾では小4のうちからみっちりと指導しています。

(ismおゆみ野 新倉)

年賀状デザインコンテスト2018発表

生徒の皆さん、
塾からの年賀状は届きましたか?

誉田進学塾では、
毎年塾生の皆さんに送る年賀状のデザインを、塾生の皆さんから募集しています。
今回も素敵な作品がたくさん集まりました!
ありがとうございます。
選考を経て、最優秀の作品は、年賀状のデザインとして生徒達の手元に届きます。

ファイル 2408-1.jpg

先週から、各教室で選ばれた作品を廊下に掲示しています。
大網からも2人の生徒が入賞しましたね♪

見事入賞した生徒には表彰も行いました。

勉強以外にもさまざまなイベントを通して、
「塾って楽しい!」と思ってもらえる機会を増やしていけたらと思っております。

~おまけ~
ファイル 2408-2.jpg
進級試験前半戦お疲れさまでした!

(事務 門脇)

ism誉田自習室より

ism誉田は、毎週日曜日と月曜日がお休みです。しかし、今は入試直前の大事な時期なので、特別に中3限定で自習室を開放しています。
今日も中3の生徒が6人来て、自習していきました。
私立入試直前ということで、みんな私立高校の過去問をやっています。

ファイル 2407-1.jpg

上の写真は黙々と取り組んでいるところですが、ある2人の生徒が、同じ高校の過去問を同じ時間に解いて、答え合わせで盛り上がる場面もありました。
入試直前のこの時期、1人で家にいると、不安になったり、心細くなったりするものです。そんな時、塾に来て、目標を同じくする仲間と話すだけで、気持ちが強くなるのだと思います。
是非、月曜日の自習室を積極的に活用していただきたいです。スタッフ一同、お待ちしています。

(教務 河澄)

激励会

私立入試まであと10日。
受験生が、先輩たちから激励のメッセージを受けて、いざ入試に臨みます。誉田進学塾の伝統です。

ファイル 2406-1.jpg

ここまで頑張ってきた。
授業、演習テスト、講習、入試対策講座など、今までやってきたことはたくさんあります。
その中でやり遂げてきたテキストは何にも代えがたい彼らの宝物です。

しかし言葉では表せないものがあります。経験してみないと分からないことがあります。これらは、経験した人から聞いて感じ取ることではじめて得ることができます。
言葉ではなく、その背後にある、先輩たちの経験、体験、やり遂げた気持ち、それを感じ取ることが一番の力になります。

ファイル 2406-2.jpg

これから受験生を背中を後押ししてくれるのは、先輩からのメッセージはもちろん、今までやってきた仲間、そして家族の「思い」であります。私たちも受験のプロとして、彼らを後押ししていきます。

覚悟はできました。
ファイル 2406-3.jpg
「やるぞ、オー!」

(神田)

カウントダウンカレンダー

中3の授業教室に毎日貼りだされるカウントダウンカレンダー

今日はこちら
ファイル 2405-1.jpg

あと11日で県内私立前期入試が始まります。

あっという間ですね~、本当に。
生徒のみなさんには、私立前期までにやりのことしたことが無いように、あと残りの11日間を一日一日大切に過ごしてもらいたいと思います。

普段生徒たちに言っていること

「今日何をしたか、今日何時間やったかではなく、今日何ができるようになったかにこだわって毎日成長しよう!わからないもの、苦手なものをそのままにしない。」

毎日成長すれば、11日間だけでもだいぶ成長できます。でも一日でもサボったらダメです。一日を無駄にしないように過ごしてほしい。

思い返せば、ism誉田の生徒たちが中3受験生になって最初のころ、なんだか少し物足りなさを感じつつのスタートでした。

例年だと「先生、俺何から始めれば良いかな?受験生って言われてもなんだかどうしていいのか・・・。」って、必ず数名相談に来る
もんなんですが、今年はそういうのが全くなく。

「今年の中3はスロースターターかな?」って思いながらいつ本気になるか期を見ていました。

夏になってもまだもう少し物足りなさは感じていましたが、私が焦ってもしょうがない。彼らはきっと。そう信じて。

9月以降でしょうか。土曜日に土気教室に行くようになってからかな、周りを意識し始め、誉田の仲間とともにガンバロウという雰囲気を感じられるようになり、それとともに模試の成績が着実に伸び始めていきました。

ブログでも再三お伝えしましたが、模試を受けるたびに偏差値のクラス平均が上がり続けたのは私が受け持った生徒たちで初めてのことです。

結局、私の仕事はほんの少しでした。ピンポイントでやるべきことを伝えて、あとは自分たちで考えてもらえば、どうしたらいいかを考えて行動できる生徒になるんですね。

まだ目標に届いていない生徒もいますが、まだまだ時間はあります。

あわてず、あせらず、あきらめず、あなどらず

ファイル 2405-2.jpg
私立前期まではあと11日。でも、公立後期まではあと54日もあります。あの長くつらかった夏期講習よりも長い時間が残されているんです。

最後の一日まで頑張るぞ。

ism誉田教室長 鴇田

テスト初め

本日で冬期講習の全日程が終了します。
講習の締めと言ったらやっぱりこれでしょう、「模擬試験」!!(一部最後が授業の学年もあります)

今まで学習してきたことがしっかりと身についているかを確認するため、講習の締めには模擬試験を行います。 

ファイル 2404-1.jpgファイル 2404-2.jpg

ファイル 2404-3.jpgファイル 2404-4.jpg

ファイル 2404-5.jpg

どの学年もとても集中してテストを解いていますね。

模擬試験は、ただ受験するだけでは意味がありません。受験して、結果が返って来た時、「どこがよくできたか、どこができなかったか」を自己分析し、次回への反省にすることが大切です。
良ければこの調子で勉強を継続し、悪ければ「どこが悪かったか」を踏まえて次回までにどう解決していくかを考えていきましょう。
「点数が悪かったー…」と嘆いているだけでは始まりません。「お父さんお母さんに見せられないよー…」と成績表を隠し持っていても始まりません。

まずは一歩、「何が出来るか」を考えるためにも、今回の模試から意識を変えてみましょう。

2018年も、どうぞよろしくお願いします。
(土気教室 教務 中島)

今春3月、新規開校!

2018年3月より、誉田進学塾の新校舎が開校します!

茂原市本納の「豊学塾」を、新しい仲間として迎えることになりました。
豊学塾の永年の伝統と志を継承し、「豊学塾/ism本納」として、外房地域の子供たちのために、ともに進化を目指します。
現在開校に向けて、着々と準備を進めております。

どうぞ、ご期待ください!

そして新規開校を記念しまして、特別イベントをご用意しています。

◎特別公開授業

誉田進学塾の授業を体験していただける公開授業をご用意しました。
小学校の算数を題材に、誉田進学塾の「対話参加型授業」を体験していただきます。
http://www.jasmec.co.jp/event/taiken20180113.htm
【開催日時】
第1回:1/13(土) 10:00~10:45、11:30~12:15
第2回:2/24(土) 10:00~10:45、11:30~12:15
【開催場所】
豊学塾/ism本納
【対象学年】
・小3・小4(10:00~10:45)
・小5・小6(11:30~12:10)
※授業への参加は学年ごとに決まっております。
ただ、教室の後ろの方で見学いただけるスペースを設けますので、対象外の学年の方や保護者の方も見学いただけます。
【お申込み方法】
ism大網(豊学塾/ism本納開校準備室)にお越しいただければ、その場で担当者が対応いたします。
連絡先:0475-72-6556へお電話ください。

◎個別相談会

学習についての相談や塾についての相談など、皆様がご不明に思っていることや困っていることについて、ご相談に乗らせていただきます。
入塾試験についてやこの後のカリキュラムなどについてもお答えします。
【開催時間帯】
火曜日~土曜日 14:30~22:00
お申込みいただいた方とお時間を決めて、設定させていただきます。
【開催場所】
ism大網(豊学塾/ism本納開校準備室)
【申込み方法】
事前電話申込みをお願いしています。
連絡先:ism大網(0475-72-6556)

どちらのイベントも現在お申込み受付中です。
どうぞお気軽にお申し込みください。

合わせて、1/6(土)に行われる春期定例入塾試験も現在お申込み受付中です。
この機会にどうぞ、お近くの教室へお越しください。

[豊学塾/ism本納開校準備室担当]

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。

2018年も、スタッフ一丸となって頑張ります。
本年も誉田進学塾をどうぞよろしくお願いします。

新年が始まって早々ですが、
誉田進学塾の冬期講習は、今日を含めてもあと2日。
この2日間に控えるは、模擬試験です。
小学生であれば月例テスト、
中学1年と2年であれば統一模試を用意しています。
範囲はこれまで勉強した、特に冬期講習に登場した内容を中心に出題されます。
これまで培った力がどれほどのものか、
中学生ならどのくらいの高校に近づけるのか、
そういったところを見てもらいます。

そして中3生:受験生にも、もちろん模試を用意しています。
入試本番までもうあと2週間を切っています。
模擬試験で力を見られてるのも、これが最後。
ぜひ力を発揮して、目標への指針にしてほしいです。
ここからは爆発的に頑張るのではなく、
本番で最高のパフォーマンスを見せられるように調整できるか、
ということが重要になってきます。
もちろん受験生が最高のパフォーマンスで臨めるように、
私たちスタッフも最後まで全力でサポートして参ります。

【ism大網副教室長 辻】

年末年始休業のお知らせ

誉田進学塾、誉田進学塾ism、誉田進学塾siriusは、12/31(日)~1/3(水)まで年末年始休業をなります。
お問い合わせ等は、1/4(木)以降にお願いいたします。

春期入塾試験の窓口受付も1/4(木)からになります。

ご注意ください。

今年も頑張りました!!

本日は、誉田進学塾の2017年の授業納めです。

ファイル 2400-1.jpg

こちらはism大網の中3の様子です。

中3は合同授業の後、各教室に戻って授業を受けますが、授業以外にも6日間で6000点満点の演習テストも受けます。毎回得点と順位表が貼り出され、前日の成績によって座席が変わります。
受験直前ということもあり、どの生徒も一生懸命です。

ism大網の受験生は1人も休むことなく冬期講習の授業を受けています。素晴らしいです。

2017年はもう間もなく終わります。
しかし、年が明けるとすぐに私立高校の入試が始まります。

これまで頑張ってきたことを最大限に発揮できるように、生徒一人ひとりの未来のために最後の最後まで応援します!

来年もよろしくお願いいたします。

ism大網教室長 溝川