counter

記事一覧

クエン酸のススメ

こんにちは、島田です。

ism本納で先日行った過去問特訓。当然午後以降もしっかり
戦えるためには昼食が欠かせません。

ファイル 3020-1.jpg

入試も同じです。一日を乗り切るためにはしっかりと
した栄養摂取が必要です。

そこで私がおススメしているのは、クエン酸がたっぷり入った
ビタミンゼリーです!既にご存知の方もいらっしゃるかも
しれませんが、クエン酸は疲れに良く効きます。
スポーツドリンクでクエン酸が入っているものが最近
売られていますが、素早く疲れを解消する効果があるからです。
長丁場では疲れが出てくるものですが、クエン酸効果で
ずっと元気でいられます。

因みにこのビタミンゼリーですが、スーパーなどで良く売られています。

公立の前期入試まであと15日になりましたが、体調が万全な状態
で入試まで進んでいきましょう!

(ism本納 副教室長 島田)

今週は…

こんにちは。土気教室教務の三上です。

今週は「Power Up Trial(通称PUT)」の実施週です。

PUTとは高校受験コースの小学生が受ける、誉田進学塾オリジナルの模試。
最近の授業でやった内容がテストとして出題されます。
もちろん点数も出ますし、ランキングに載るので他の人の点数もわかっちゃう。

ただし。

この模試は単純に何点だったから良い/悪い、というものではないのです。

「日々習慣的に勉強すること」や「目標を持って準備すること」を身に着けるもの。
自分が「○点取りたい!(みんな大体『満点』と言いますが)」と思ったときに、それに見合うだけの頑張りができたかどうか。

だからテストの2,3週間前には「PUCha(ぷっちゃ)」という範囲表が配られますし、
復習しておくべき問題のページまで載っているという優れもの。

他の人と点数を比較するのもやる気につながる一つの方法ですが、
「今回は準備頑張ったから算数がよくできたぞ!」とか
「国語が前より下がっちゃった、やり残したところがあるからなぁ…」とか。
自分の勉強の仕方を振り返るツールとしても有効です。

小学生のうちにテストに向かって取り組む習慣がついていると、中学生の定期試験でも役立ちます。

多くの教室では明日から実施です。
さあ、今回の準備は順調ですか?

(教務 三上)

塾をお探しの方は

本日は春期定例入塾試験の第2回を実施させていただきました。受験いただいた皆さん、ありがとうございました。結果は来週中半ごろに郵送にてお知らせいたします。

そして同日開催ということで、保護者向け研究会:難関高校受験研究会Primary Programも開催させていただきました。今回は会場を絞らせていただき、鎌取教室・土気教室・ismユーカリが丘での開催となりました。私は普段ism本納におりますが、今回は土気教室での研究会でお話をさせていただきました。皆さん大変熱心に聴いて下さったため、私自身大変話しやすく、より熱を込めてお話出来ました。ご参加くださった皆さん、改めて御礼申し上げます。ありがとうございました。

今回試験が受けられなかった方も、春期定例入塾試験は今後もまだまだ実施する予定となっています。どうぞご検討下さい。

★ 誉田進学塾 第3回春期定例入塾試験

試験実施日:2020年2月8日(土)

保護者向け研究会も鎌取教室・土気教室・ismユーカリが丘にて同日開催です。
受付開始:2020年1月29日(水)14:30~
最寄りの教室にお気軽にご連絡下さい。

【豊学塾/ism本納教室長 辻】

明日は入塾試験日です

いよいよ明日,1/25は誉田進学塾の入塾試験日です.入塾試験の受験を申し込みをされました方々におかれましては,一生懸命準備されていることと思います.

申し込み時にお渡ししております「サンプル問題」もうまく活用して,是非合格基準点を突破して頂ければと思います.

また,最近ではインフルエンザが流行し,学級閉鎖や学年閉鎖となってしまっている小中学校が出てきております.

入塾試験直前にインフルエンザなどにより体調を崩して受験できないということになってしまっては,せっかくここまで準備をしてきたのに非常にもったいないです.

外から帰ってきたら,うがい・手洗いを忘れずに行うこと.睡眠をしっかりとること(7時間半がベスト).この2点をしっかり行い,万全な状態(特に体調面)で明日の入塾試験にお越し下さい.

なお,明日の入塾試験の申込受付は本日まで行っております.

誉田進学塾で頑張っていきたいとお考えの方は,是非お越し下さい.お待ちしております.

【教務 西塚】

高校受験コースの小学生

ファイル 3017-1.jpgファイル 3017-2.jpg

時期がら受験についての記事が多いようなので、この時期の高校受験コースの小学生たちについて少し紹介しようと思います。

小学生にとって、高校受験はまだまだ先。
だから「受験に向かって」とか「これが入試本番なら」といった声かけや姿勢はミスマッチです。
むしろ、小学生の間は勉強の仕方を身につけるとき。

正しい勉強の仕方ってなんでしょう。

授業が終わったら宿題をやって、その宿題のやり方にもこだわって・・・

それも勉強の仕方です。

でも、小学生で一番身につけてもらいたいのは「楽しい勉強の仕方」です。
「こんなの見たことない!」
「わかった!」
「できた!」
その瞬間をどれだけ多く体験できるか、それが楽しさを見出すのです。

そして、未知のものを学ぶ楽しさを見出すには、それなりの難易度が必要なので、小学生と言えど、中3で扱うような図形なんかも学習します。

でも、それができるようになることが重要ではないんです。

小学生の間は、点数を取ることではなく、90分考え続け、それを楽しむことが目的です。
扱っている内容は、あくまでそのための素材に過ぎない。
だから、高校受験コースの小学生にはテキスト内容の完成を求めていません。

そうは言っても、計算や国語の文章の読解など基礎的な力はじっくり育てます。

もちろん、難しい内容でもみんなできるようになりたい。
こちらもペースを調整したりヒントを出したりして達成感が残るよう指導します。

そうやって、楽しく学んだ時間が、受験のときの切磋琢磨につながっていくと信じています。

(教務 糸日谷)

県内私立入試3日目

私立中入試も3日目を迎え、今日は県内(首都圏)最難関と言われる渋谷幕張中学の応援に行ってきました。
入試の感覚に慣れてきて落ち着いて臨めるケースと第一志望ということで緊張が高まるケースがあります。
いずれにしても生徒たちの持っている力を100%出し切らせることが私たちの使命です。
応援の際にご利益のある「合格飴」をあげて送り出しました。

ファイル 3015-1.jpg

入試応援が終わると午後は解答作成です。生徒が持ち帰ってきた問題参考に解答を作ります。一人では間違えることもあるので複数のスタッフが協力して一致するまで解きなおしをします。
いつものように「今年の渋幕はどんな問題・・・?」と見てみると直前に対策したグラフの問題が一致していました。

ファイル 3015-2.jpg

渋幕ではグラフを書かせる問題が多いのでいろいろなグラフ対策をしてあったのです。その中に「対数」のグラフというものを入れました(普通、高校生になってから使います)。
めずらしいグラフなので面食らわないようにと対策したのです。
生徒の感想は聞いていませんが、落ち着いてできたならば何よりです。

明日も試験の生徒がいます。4連ちゃんですね。
気温が低かったり雨が降ったり、条件は良くないかもしれませんが、もうひと踏ん張り頑張って欲しいです。

中学受験部 理科担当 三橋

今日は県内2日目

こんにちは、siriusユーカリが丘教室長の加藤です。
昨日の市川に引き続き、今日は県内入試2日目、東邦大東邦中です。
ファイル 3014-1.jpg
昨日の市川中はまさかの室内応援で天国のような暖かさだったのですが、今日は晴れてはいるものの北風が寒いっ!
でも、だからこそ身も引き締まるというものです。
気合を入れて応援しますよ!
ファイル 3014-2.jpg
昨日の入試は初日ということもあり、ちょっと緊張気味だったはず。
今日は2日目ということで、逆に若干気が緩みがちになる日です。
今日の応援はどちらかというのシメぎみに。
この最後の応援で、本人をいかに前向きに送る出せるか。
本当に大事な瞬間だと思っています。

最後まであきらめず、集中力がとぎれないように。
では、いってらっしゃい!

(siriusユーカリが丘教室長 加藤)

県内中学入試スタート

県内の私立高校入試に引き続き、本日より県内の私立中学入試がスタートしました。

県内の初日は市川。
毎年恒例の幕張メッセに応援に行ってきました。
誉田進学塾は入試会場の一番良い場所に待機しています。
それが生徒の一番になると信じているからです。

今年のメッセの会場はオリンピックなどの影響もあり、例年と少し場所が変更となりました。
なんと室内で応援できるとても快適な環境(ほぼ入試応援は寒さとの戦いなのです)

ファイル 3013-1.jpg
まだ空が暗い時間。

ファイル 3013-2.jpg
少しずつ明るくなってきました。
少しずつ応援の人数も増えてきました。
ファイル 3013-3.jpg

受験生たちが会場に入ってきました。
ファイル 3013-4.jpg
ピーク時はこれの何倍の人の波で撮影できませんでした。
生徒たちもこの空気にのまれ、緊張している生徒が何名かいました。
少しでも知っている顔がいることでの安心感、ただそれだけですが、私たちが願っているのはいつもの力が出せること。
明日も入試が続きます。
今日の経験は大きな財産、引き続きがんばろう。

(sirius鎌取教室長 柏原)

今日は雪が降りました。
入試応援は雪が降る気温となると手足の感覚が無くなってきます。
神頼みではありますが、私たちの応援で生徒があと1点でも多く点数を取れるのであれば喜んで手足を冷やしたいと思っています。

しかし雪になると受験生が心配です。私たちの寒さは二の次で良いのですが、生徒が無事に入試を受けられるかとても心配になります。無事に家を出発できたか?電車が遅れて焦っていないか?体調を崩していないか…?

やはり雪はもう少し遠慮したいところです。
昨年、2019年は降りませんでしたが、2018年は関東地方で20cmを超える積雪があったのを覚えているでしょうか?
しかも1月22日から23日の未明にかけて降り続いたのです。
まだまだ千葉県では中学入試の真っ最中。受験生は大変だったのです…。

今年の天気予報を見ていると…
今日を除いてそんなに崩れることはなさそうです。高校入試・センター入試の受験生の皆さん、寒くて大変でしたね。本当にお疲れ様でした。良い結果に期待します。
来週初めからはいよいよ県内中学入試がスタートします。

何と!予報は晴れで、気温は10度を超える様子…1月なのに…。
…それはそれで調子がくるってしまいそうですが…
力を100%出し切って欲しいと思います!
頑張れ受験生!

(siriusユーカリが丘 濵川)

もうすぐ受験生

受験シーズンの今は3年生の話題が多いですが
もうすぐ受験生になる中学2年生も頑張っています。

土気教室では定期試験が始まる学校があるため、
一部定期試験勉強期間に突入している学校があります。

ファイル 3011-1.jpg

冬休みが終わったらもうテストですもんね。
ですが、もうすぐ受験生になるだけあって、集中力が今まで以上に感じられます。

一方でこちらはテストがまだ先のクラス。
こちらはカリキュラム通りの授業が行われています。

ファイル 3011-2.jpg

テスト勉強組がいるときはクラス分けなしで授業が行われるため
いつもと違うメンバーでの授業になります。
今日は数学の確率の授業でした。
この範囲は中々つまづきますよね…頑張ってください。

受験生も頑張っていますが、ちゃんとみんなのことも見ていますからね。
そろそろ気持ちから受験生になれるように頑張っていきましょう!

(事務 西島)

------------------------------

★ 誉田進学塾 第2回春期定例入塾試験

試験日:2020年1月25日(土) 

お申込受付中です!

新年度(3月)から入塾できる、難関高校受験コースの入塾試験です。

お申し込みは誉田進学塾の各教室窓口にて承ります。

入塾試験受付締め切りは1月24日(金)まで!

その他のイベント情報も含め、詳しくはこちら👇

http://www.jasmec.co.jp/nyuujuku/nyuujuku_info.htm

------------------------------