counter

記事一覧

秋に着替えました

本日はismユーカリが丘からお届けいたします!

9月に入ってから気温が下がり、過ごしやすい陽気が続いていますね。

秋がどんどん近づいてきている感じがします。

と、いうことで、教室の掲示物も夏期講習模様から一転、秋模様に変更いたしました!

ファイル 2298-1.jpg ファイル 2298-2.jpg

月の標語もかわっていますよ~

ファイル 2298-3.jpg

後期リスタートを機に、意識を見直してみるのもいいかもしれませんね。
 
 
夏期講習から引き続き掲示しているものもあります。

ファイル 2298-4.jpg

こちら、誉田進学塾講師陣の紹介ポスターです。
先生たちの写真とコメントが載っています。

ホームページに載っているスタッフ紹介とは異なるコメントが載っていますので、塾にお立ち寄りの際はぜひご覧になってみてください!
 
 
夏期講習が終わっても模試や定期試験などでいそがしい日々が続きます。

季節の変わり目ですので、体調にも気をつけながらがんばりましょう!

(事務 市川)

PUT返却

小学部の皆さんにとっては、夏期講習の最後に受けたテストであるPUTの結果が返却される時期です。ということで、PUTが返却される様子をのぞいてみました。
PUT返却に際しては、各教室の平均点が出ます。しかし、テスト自体は終わったものなので、結果については先生はとやかく言いません。
むしろ、平均点は紙一重のもの。一人一問ずつ、あるいは二問ずつ多く取れれば、これだけ平均点が上がりますね、と計算する先生。
ファイル 2297-1.jpg
さらに、取れたはずの問題を取れるようになろう、と先生。具体的にどの問題が取れたはずなのか、印をつけてもらっています。
ファイル 2297-2.jpg
先生が話したように、PUTの結果はそれほど重要ではありません。結果よりも、PUTに向けて勉強し、終わった後それを反省するプロセスのほうが重要ですね。
今回PUTが返却されたみなさんは、今日は熱心に先生の話を聞いていました。この調子で頑張れば、きっと点数は伸びる!
(教務 河澄)

9月になりました。

夏期講習明け、初めての月曜日です。

鎌取教室の4年生は本日、夏期講習明け初回の授業でした。
ファイル 2296-1.jpg
少しのぞかせていただきましたが、なんだか楽しそうな授業の雰囲気です。
今日は、これから使うテキストやWillも配られました。
新しいテキストをもらうとわくわくしませんか?(私だけでしょうか…?)
勉強にもわくわくした気持ちで向かえるといいですね!

夜の時間は、中2の授業と定期試験勉強。
定期試験が近い学校もあるということもあり、中2だけでなく中1も中3もたくさんの生徒さんが夕方早くから自習に来ていました。
ファイル 2296-2.jpg
この調子でいきましょう!応援しています。

(事務 西山)

定期試験勉強

後期の授業が始まり2日目。
今日は開校してすぐに中学生の2人が定期試験に向けて自習しに来ました。
夏期講習が終わってひと段落とはいきません。
定期試験が近い学校がいくつかあるため、
学校が休みの日に早くから黙々と自分のやるべきことを進めています。

ファイル 2295-1.jpg ファイル 2295-2.jpg

今日の中3は合同授業のため、テスト組を残して土気教室で勉強しています。
ism大網は定期試験期間の人がまだ少ないため、教室が寂しくなるな~と思っていましたが、
明るい2人組が休憩中に教室を盛り上げてくれていました!

試験まで一週間を切っています。ラストスパートをかけて進めて行きましょう。

~おまけ~
小学生も休みの日を利用して、宿題をやりに来ていました。
中学生と一緒の教室での自習。いつもと違う雰囲気での自習はどうでしたか?
ファイル 2295-3.jpg
お疲れさまでした!

(事務 門脇)

後期スタート

長いようで短かった夏期講習も終わり、ついに後期スタートです。
今日は、ism誉田の三年生の授業でした。

授業後に後期からの勉強に向けてあるものを配りました。
これです。
ファイル 2294-1.jpg
完成への道後期バージョン

夏休み中に使っていた物と大きく異なる点があります。
それは、志望校別になっていること。
中を見ると分かりますが、目指す学校ごとにやるべき問題が優先度で色分けされています。
一目瞭然で分かりやすいですね。
入試を迎えるまでに、志望校のページが全て塗られていればよいということです。

他にもTo Do(やるべきこと)を書き込むところや演習の範囲など、これ一冊で勉強の予定が組めるようになっています。

入試までの残りの日数もわかっているので、逆算すれば1日にどれだけ進めればいいのかもわかりますよね。
ぜひ、完成への道を完成させてください。

表紙に書いてある通り、「やるべきことの全てがここにある」です。

(教務 伊藤)

少しの時間でも

こんにちは、清水です。

今日は昨日までと違って開校時間が17:00までと短いです。
そのため、
「今日は家で勉強する子が多いだろうな」と思っていました。

その考え通り、今日の自習室は、
ファイル 2293-1.jpg ファイル 2293-2.jpg
昨日のスーパー定期試験勉強よりは人がいません。
それでも来て勉強している子たちは集中して取り組んでいました。

さて、そんな中で今日すごいなと思ったことが1つあります。

それは16:30くらいに塾へとくる子が何人かいたことです。
学校があるので、早めに来れなかった子たちが30分という短い中でも塾に行って勉強する生徒たちのガッツに感心しました。
ファイル 2293-3.jpg ファイル 2293-4.jpg

部活があってなかなか難しいかもしれませんが、
塾に来て勉強する時間を少しでも取っていくと力がついていくはずです!!

(教務 清水直弥)

みんなで集まって勉強する意義

ismおゆみ野スーパー定期試験勉強2日目です。

ファイル 2292-1.jpg ファイル 2292-2.jpg

いやぁー・・・相変わらずいっぱいですね。夏期講習中は人数の少ない教室にいた私はこの人数の多さに圧倒されました。
圧倒されたのは人数だけではありません。

それは「塾に来た生徒全員がやる気に満ち溢れている」からです。
一人ひとりのモチベーションが高いのはもちろんですが、これだけやる気が持続するのは個人だけが理由だけではないと思います。

みなさん、これだけ周りが集中している環境に置かれたらどう感じますか?

「周りがこれだけ頑張っていて、のんびりしている場合じゃない!頑張ろう!」
「隣で勉強している○○に負けたくないから、今日はワークを一気に終わらせるぞ!」

自分も頑張って勉強しよう!と思える環境だとは思いませんか?
周りの友達やライバルからの刺激を与えられることによって、自然とやる気がみなぎってきているのだと思います。

誉田進学塾の定期試験勉強は、家で一人でやるよりも何倍も集中できる環境です。
次の定期試験、期待してます!

ismおゆみ野教務 佐藤

できた気になっている?

夏期講習が終わり、塾生の皆さんはホッと一息つきたいところですが、今日から学校が始まり、9月中旬にかけて前期最後の定期試験が控えているため休む暇もありません。中には8月31日にテストがある学校も。
塾生の皆さんは、夏期講習中みっちり鍛えられているため、切り替えも早く、中1,中2は全員が塾に来ていつも通りの勉強をしていました。誉田進学塾では今日明日とスーパー定期試験勉強と題してしっかりと対応していきます。
ファイル 2291-1.jpg

さて、社会の質問に来たある生徒さんのお話…
この生徒さんは、中間試験では社会の点数が78点でした。本人としては全く納得いっておらず、しかも一番自信のある歴史だったものですからずっと悔しい思いが忘れられないということで勉強法を質問に来ました。
問題はたくさんやっている、教科書もノートまとめもくまなくやっている。それなのに思うような点数が取れていないのはどこに原因があるのか。

そんなに自分を責めないでいいよ、と言ってあげたい。
上昇志向の強い子に限ってあるのは、「勢い」で「力づく」でこなそうという傾向があります。当然その場では分かっているし、その時は頭に入っている、分かっている(気になっている?)。
問題を解いて間違えたときは、その場で覚えようとするだけでなく、時には一度立ち止まって、教科書に戻り、まとめノートを振り返り、理解し頭にしみこませる必要があります。
また中3のように自分でノートをまとめる時間が取れない場合は、問題を解いた後に、ワークのまとめ事項に戻って確認インプットし、それからまた問題に戻るというやり方もあります。

やみくもに問題を解くだけでなく、一度立ち止まって、一回やったものや基本に戻ることがとても大切であると思います。

そして、塾生の皆さん、
自分の今使っているテキストを信じ、そして私たちを信じてください。
私たちは皆さんの成長を信じています。

(ismおゆみ野教室長 神田)

夏期講習修め

今日は夏期講習最終日。
今日は久々に全学年が、「夏期講習修め」として塾に来ました。

まずは小学生。夏期講習の総まとめとして「PUT」を行いました。

ファイル 2290-1.jpg ファイル 2290-2.jpg

人数が多いのもすごいのですが、なんと、小4~小6まで「全員遅刻欠席無し」という素晴らしい記録も達成しているのです!!

でも、実は土気の小学生は遅刻欠席を滅多にしないことで有名(中島調べ)なので、珍しい記録ではないんですが、「素晴らしいが当たり前」になっていることがすごいですよね…!!

次に中1・中2。夜に「駿台模試」を受験しました。先日受験した千葉県統一模試とは少し傾向が違い、問題も長考しなければ解けないような難問ばかりです。

1科目60分と長い試験ですが、試験をしているとあっという間。1分1秒を無駄にしないようにと、とても真剣に取り組んでいました。

ファイル 2290-3.jpg ファイル 2290-4.jpg

そして最後は中3。
今日は20日行う演習テストの20日目でした。最後の演習テストというだけあって、前日から「先生、明日は全部合格して見せます!」などの「宣言」をしていく生徒が多く、気合の入り具合がひしひしと感じられました。

ファイル 2290-5.jpg

それぞれの学年が、試験を終えて「夏期講習修め」を行いました。
夏期講習が始まってからもう1か月。長いようで、あっという間でした。 この間に、どの学年の人たちも大きく成長したことが、授業や演習、補習や追試の中で感じることができました。

千葉市の中学校は明日から学校がスタートするようで、一息つく暇もありませんが、
まずは、「夏期講習お疲れさま」と声をかけさせてください。

後期からも、また元気にお会いしましょう!!

(教務 中島)

お掃除日和♪

今日の中3は外部会場に模試を受けに行っています。
外部の会場にわざわざ行くのは生徒にとってめんどくさいかもしれませんが、実はとても大事なこと。
入試本番だってわざわざ受験する高校に行って受験しますよね?
ふだんと違う環境で試験を受けることに慣れておく、という意味でとても大事なのです。
「忘れ物はないかな?」「会場にはどうやって行くのかな?」「電車の時刻表調べなきゃ」
などなど…、自分でなんとかするしかないのです。
そういうのも含めて「受験」なんですね。

…ってことで中3は模試に行ってて塾に来ない、さらに小学生の授業もない、というとっても静かな日。
そんな日は事務スタッフにとってはお掃除日和♪
ファイル 2289-1.jpg
夏期講習中にフル稼働していたエアコン、やっと掃除できました!
みなさんの頑張りとともにたまっていったほこりの量はとんでもなかった…。
ピカピカにしたので、明日からまたみなさんにもエアコンにも頑張ってもらわないと!!

明日は夏期講習ラストということもあり土気教室はアツイですよ!
中3は集中特訓に演習、中1~2は駿台模試、小学生はPUTがあります。
中3演習は有終の美を飾れるか…?
ラスト、全力でいきましょう!期待しています!

(事務 山本)