counter

記事一覧

3年生たのしみにしています

年度替わりが近づいてきて、最近、募集に関する問い合わせが多くなってきました。小学生対象のコースは、①誉田進学塾sirius ②誉田進学塾 ③誉田進学塾ism の3種類があり、①は私立中学受験(+県立中学受験)、②③は高校受験(+県立中学受験) です。どのコースも新4年生からで、11/3の全国統一小学生テストが最初の募集です。

・・・だったのですが、実はいまはプロキオンとリトルという2つのコースで、3年生向けの学習もサポートしています。

プロキオンは一昨年に開講した3年生向けのクラスで、鎌取教室に1クラスだけですが、進級時に上記①②③のいずれかを選んで進級するクラスです。シリウスへの進級をお考えの方をふくめてご希望が多く、昨年も今年も満席になっています。
ファイル 3245-1.jpg ファイル 3245-2.jpg

リトルは今夏に開講した3年生向けのオンラインクラスで、8月から12月まで、毎日20~40分くらいの授業映像が配信され、驚くなかれ、なんと無料。今年は春先に小学校が臨時休校になったこともあり、まだクラス設定をしていない3年生も広くサポートしたいなと思って開設した講座です。
 
 
そんな生徒たちが切磋琢磨、勝負を繰り広げるのが来月の全国統一小学生テストです。私もリトルを担当しており、画面の向こうの子どもたちがどんな結果を残してくれるのか、ワクワクドキドキ楽しみにしています。

ファイル 3245-3.jpg
 
中学受験事業部長 福田

受験生の理科・社会対策

こんにちは、ism誉田教務の鈴木です。

本日は、今年度高校受験に臨む誉田進学塾の3年生が取り組んでいる理科・社会対策についてお届けします。

使っている教材はこちら、高校受験対策実践トライアル6+6。
ファイル 3244-1.jpg
これを使って勉強している様子。
ファイル 3244-2.jpg
誉田進学塾ではこの問題集を解かせるだけでなく、解いた後に教務の添削や解説を受けることができます。

これをやっておけば理科と社会の高校受験対策はバッチリ!

また中3のみならず、誉田進学塾は常に生徒が教務に質問できる体制が整っております。
ファイル 3244-3.jpg
これからも塾一丸となって高校受験合格を目指して頑張ろう!

ism誉田教務 鈴木

秋のイベント、これからです!

こんばんは。鎌取教室事務の小林です。

先週末は台風14号がどうなるかと思いましたが、幸いにも進路がそれてほっとしました(それにしても、Uターンを描くようなあの軌道は興味深かったですね)。

台風はそれたものの、なんだかぐずついたお天気が続きますね。
気持ちよく秋晴れ!という日が待ち遠しいなと思っていますが、そんな秋に向けて素敵なイベントをたくさん用意しております。
今一度ご紹介させていただきますね。

10/8の辻先生の記事にもありますが、11/1(日)全国統一中学生テストと、11/3(火・祝)全国統一小学生テスト、そしてそれに先駆けて10/24(土)に全国統一小学生テストの事前対策授業を行います!

鎌取教室、ismあすみが丘、ism大網、ismユーカリが丘での開催です。
多くの方のお申し込みと、このご時世ですので三密に留意しての実施ということもあり、鎌取教室の小3は満席とさせていただいておりますが、全国統一小学生テストをご受験なさるお子様はぜひこちらの対策授業も受けてみてはいかがでしょうか?
また、保護者様のご見学も大歓迎です。

お勉強や塾に興味のある方に、誉田進学塾の「対話・参加型授業」をご体験いただきたいなと思っております。

誉田進学塾のHPより、簡単にお申込みいただけます。
http://www.jasmec.co.jp/

詳細もよろしければご覧ください。
http://www.jasmec.co.jp/nyuujuku/materials/zentou202011/zentoutaisaku20201024.pdf

各教室へのお問い合わせもお待ちしております。

(事務 小林弘和)

切磋琢磨!!

こんにちは!!
ismおゆみ野教務の瀧野澤(たきのさわ)です

小3のprocyon(プロキオン)について紹介いたします。

procyon(プロキオン)では毎月「月例テスト(四谷大塚)」を実施しております。
ファイル 3242-1.jpg
本日はその答案の返却日でした。
自身の点数は自己採点でわかっていますが、友達の点数は知らないため、みんなワクワク。
ファイル 3242-4.jpg
返却後も
「勝った・負けた」を非常に楽しんでいる様子でした。
ファイル 3242-2.jpg
テストでは、
学習の到達度を把握するだけと思われている方がいらっしゃるかもしれませんが、それだけではありません。
ファイル 3242-3.jpg
「勝った・負けた」を楽しみ、やる気を引き出し、
また、周りのライバルと競い合いで切磋琢磨することで、学力アップにも繋がります。

次回のテストも楽しみです。

(ismおゆみ野教務 瀧野澤)

潜入

こんにちは。
ismユーカリが丘の島村です。
 
ユーカリが丘の河澄先生の授業に潜入します。
河澄先生はまだまだ若い先生ですが、侮れない授業をするので、偵察です。
(油断すると島村負けかねないので、勉強させてもらいます)

まず、授業前…
ファイル 3240-1.jpg

漢字テストの勉強を生徒と一緒にやって、盛り上がっています。
なるほど、こうやって、「みんなで勉強で盛り上がる」雰囲気を作り上げていくのですね。
( ..)φメモメモ

ファイル 3240-2.jpg
いよいよ授業が始まります。
来週、塾のオリジナルテスト「PUT」があるので、それに向けた声掛けから入っていました。

テストに向けて前向きに、やるのが当たり前ということを指導しているみたいです。
今日の授業で扱う問題は、テスト前ということで、同じくらいの時間制限でスタートを切りました。


ファイル 3240-3.jpg
さあ、答え合わせですが、単に答え合わせをするだけなく、根拠を指さして正解した人からすわる、という仕組みを取っていました。
ゲーム感覚で勝負しているのですね。
ファイル 3240-4.jpg

さぁ、来週はPUTです。
思い切り準備して、結果は恐れずに、やっていきましょう!

(ismユーカリが丘 教室長 島村)

さぁ!みんなで競争だ!

本日授業の中でこちらの案内を塾生の皆さんに見てもらいました。

ファイル 3239-1.jpg
全国統一小学生テストの案内(ism本納バージョン)

ファイル 3239-2.jpg
全国統一中学生テストの案内(ism本納バージョン)

各教室でバージョンが違います。どうぞお近くの教室にお越しの際にご覧ください。

毎年6月と11月に実施される全国統一小学生・中学生テストですが、今年の6月は新型コロナウイルス感染防止の観点から、塾内実施を見送らせていただきました。
そして今回の11月の回で、満を持して塾内実施を行います。

もちろんのことですが、感染対策は万全を期しています。
お越しいただく方にも、検温やマスク着用のご協力をいただくことになりますが、どうぞご容赦ください。

また、テスト当日は「難関高校受験研究会PrimaryProgram」という保護者説明会を実施いたします。
近年の入試状況から、私たち誉田進学塾の取り組みや考え方など、誉田進学塾のことをご存知でない方にもぜひ聴いていただきたい内容となっています。

現在お申し込みは誉田進学塾のHPで行っております。
http://www.jasmec.co.jp/
また各教室での窓口受付も実施中です。
※全国統一小学生テストの窓口受付は10/13(火)からです。

お気軽にどうぞ。

【豊学塾/ism本納教室長 辻】

定期テスト対策 実施中!

こんばんは、ism大網 教務の植草です。

ism大網では現在、定期テスト対策を実施しております!

ファイル 3238-1.jpg

ファイル 3238-2.jpg

ものすごく集中して取り組んでいます。本日、初日が終わり、感想は様々です。

もちろんやり切るというのが、自分にとって大事なこととはわかっている。しかしテストが終わった直後にそう思えるには、それ相応の努力が目に見えると、実感しやすいです。(見える化する)

そのため、テスト対策では誉田進学塾オリジナルのテスト勉強用学習シートを用意しております。(これから入塾を考えている方は楽しみにしててね!)

ファイル 3238-3.jpg

また誉田進学塾/誉田進学塾ismでは、テスト期間でない中学校は授業を行います。全員で切磋琢磨し、最高の勝利を得ましょう!

今日の自習室

みなさんこんにちは!
ちはら台教務の松浦です。

今日の自習室の風景。
夏期講習が終わってから、塾の授業前に自習に来る中3の生徒が
段々増えてきています。

ファイル 3237-1.jpg

同じ目標を持った仲間たちと刺激し合うことがそれぞれの成長に
繋がっていく様子を私は何度も見たことがあります。
受験までの残りの日数を考えると色々と焦りが出てくるかも
しれませんが、「あの時もっとやっておけば良かった」と
悔いが残らないようにやり切って貰いたいです。

このご時世で、積極的に自習室に来ようとは言いにくい部分も
ありますが、できる限りの対応はしていきたいと思います。

頑張れ!受験生!

(ちはら台 教務 松浦)

今後の活躍に期待

昨日に続き教務の三橋です。

昨日、あるニュース番組のスポーツコーナーを見ていたら見覚えのある名前が出てきました。インターネットで調べてみると確かに私が知っているある女子生徒の名前でした。
大学生の大会(種目を書いてしまうと個人情報でわかってしまうので伏せておきます)で、2位の結果で表彰されていました。その子は中学2年生まで誉田進学塾の生徒でしたが、中3に進級するときに塾の学習とそのスポーツの選択を悩みスポーツの道を選択したのでした。
学力的にも非常に高く、文武両道で大変だったにも関わらず、言い訳をせずにやるべきことを一生懸命やっていた覚えがあります。
ふと塾をやめるときの報告書を読み返してみましたが、どのスタッフも残念だけど彼女のその後の頑張りに期待したいというコメントでした。
塾の講師としては何とか塾を続けて欲しいという願いでしたが彼女にとって何が一番良いのか本人の立場に立って考えた末の結論でした。今思うとその時の選択が正しかったような気がして思えうれしく思いました。
しかしまだまだ先は長いと思います。これかの活躍を期待したいと思います。

教務 三橋

中3 そっくりもぎ

ファイル 3235-1.jpgファイル 3235-2.jpg

中3生のそっくりもぎの日でした。
例年ですと、外部会場ということで高校や大学の校舎まで行って受験するのですが、今年はコロナの影響もあって、塾内での実施となりました。
入試は慣れない環境での試験ということで非常に気を使います。
それを外部会場模試で体験しておく必要があるのですが、その機会が今年はなくなってしまったのです。
しかし、なんとか入試の緊張感に近づけようと、制服の着用(結構、生徒たちは気が引き締るようです)や教室内の時計を外したり、校舎によっては普段一緒にならない教室の生徒を交えたりして緊張感を保ちました。
生徒もそれがわかってか、時間のある限り最後まで見直しをして1点でも多く取る意識で臨んでいました。

模試はどれだけできたのかという受験校の指標に使いますが、それと同時に自分の弱点を見つけるために行います。
できなかったところを再度チェックし次に活かして欲しいです。

教務 三橋