counter

記事一覧

小学生も中学生も集まれ~!

肌寒くなり、秋色が増えてきました。
日暮れも早くなりましたが、小学生は元気いっぱい!

今日はテストの日でしたが、早くに来てお勉強していました。
一生懸命だったので「さすがだ~」と思い、カメラをいそいそ向けると…

ファイル 2935-1.jpg
↑勉強している友人の真ん中で一人ピースしていますね(笑)

学校は別でも、塾では同じクラス、友達、お互いに高めあう仲間。
塾は、子どもたちにとって、もう一つの居場所になっているのかな。
そうだといいなぁと思います。

教務として前に立っていても、子どもたちと一緒の授業が楽しいので、時間があっという間に感じます。
模擬授業のように、大きい子どもたち(教務オンリーでの授業研修)にはない面白さがあるんですよね。

ファイル 2935-2.jpg

そして、テストの日も
「点数下がった…」と聞けば、「次に向けて一緒にがんばろう!具体的には○○して△△して…」と奮い立ち、
「点数上がった!」と聞けば、「やった~!」と一緒に喜んでいます。

もうすぐある全統小・全統中では、塾の生徒だけではない、たくさんの子どもたちに会える機会なので楽しみです。
毎年二回しかない、貴重で、大きなイベントです!(私も好きなイベントです)

誉田進学塾がどんな塾なのか気になっている方も、そうでない方も、
ぜひ一緒にテストの時間を有意義に過ごしてもらいたいと思っています。
さまざまな企画を用意しておりますので、ぜひご参加ください!

みなさまに会えるのを楽しみしています!

(教務 風野)

  • -------------------------------------------------------

★11/3(日) 全国統一小学生テスト

小学生対象で、全国で最も多くの受験生が集まる無料公開模試です。
結果によって誉田進学塾グループの入塾資格を得ることも可能です。
⇒詳細はこちら
http://www.jasmec.co.jp/event/zentou/zentou201911.htm

【同日開催!誉田進学塾オリジナルイベント】

☆保護者向け研究会 お子様がテストを受けている時間帯に…

 ・通常会:高校受験、千葉中受験…中学生に向けてご家庭でできることをご紹介!

 ・特別会:私立中学受験、千葉中受験…基礎知識や、合格に向けての話!

☆当日解決!解説授業
全国統一小学生テストを当日すぐに振り返り、解説授業を行います。

テストで見つかった「できない」をその日のうちに解決します!

  • -------------------------------------------------------

★11/4(月) 全国統一中学生テスト

中学生対象で、全国で最も多くの受験生が集まる無料公開模試です。
結果によって誉田進学塾グループの入塾資格を得ることも可能です。
⇒詳細はこちら
http://www.jasmec.co.jp/event/zentou/zentoutyuu201911.htm

【同日開催!誉田進学塾オリジナルイベント】
☆保護者向け研究会 お子様がテストを受けている時間帯に…
 大学入試の変革に伴い、変わりつつある高校受験、そして誉田進学塾が目指す未来についてじっくりと!

☆当日解決!解説授業
全国統一中学生テストを当日すぐに振り返り、解説授業を行います。

テストは苦手を克服するチャンス!ここで自信をつけよう!

  • -------------------------------------------------------

この時期だからこそ!

今日は中学2年生が摸試の日でした。

ファイル 2934-1.jpg

定期試験も終わってようやく落ち着けるこの時期に、なぜ摸試があるのか…。
ずばり、先生に訪ねてみました。
「中だるみしがちなこの時期だからこそ、摸試で気持ちを引き締めるため」
とのことです。
なるほど、落ち着いている場合ではなかったということですね。
夏期講習で勉強量を増やしてパワーアップしたからこそ、そのパワーを持続させてほしいということなのだと思います。

季節の変わり目で体調がすぐれない人も多いですが
改めて気持ちを引き締めて勉強を続けていきましょう!

(事務 西島)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★11/3(日・祝) 全国統一小学生テスト
★11/4(月・休) 全国統一中学生テスト

全国で多くの受験生が集まる無料公開模試です。
誉田進学塾の入塾試験を兼ねておりますので、ご検討の方もぜひ当塾でお申し込みください。
⇒全国統一小学生テストの詳細はこちら
http://www.jasmec.co.jp/event/zentou/zentou201911.htm
⇒全国統一中学生テストの詳細はこちら
http://www.jasmec.co.jp/event/zentou/zentoutyuu201911.htm

英語はとにかく自分で使う!

こんにちは、島田です。

毎週水曜日は全ての教室ではありませんが、鎌取、土気、ちはら台、おゆみ野、ユーカリが丘で小学生英語HoPEの授業があります。

普段何をしているのかというと...

ファイル 2933-1.jpg

写真だと分かりづらいかもしれませんが、
例えばその日に習った内容を自分で英語で言えるかどうかの
アクティビティ=ゲームだったり、リスニングを行って
内容が理解できるかどうか、後はライティングで練習をして
書けるように練習したりしています。

英語というと、難しい説明を思い浮かべるかもしれませんが
HoPEではあまりそのようなことはしていません。
勿論説明がないわけではありませんが、難しい説明はせず
イラストや単語を使ってどのようなことを言いたいのか考えて
もらいながら英語の練習をしていきます。
「細かい理屈は知らないけど、でも英語ではこうやって表現する
よね」くらいの感覚を身に着けておけば、中学校に上がった際に
文法のルールが理解できるようになります。

問題を解くと子どもたちからも「意外とこの問題簡単じゃん!」みたいな声
を多く聞きます。頼もしいです。どの子も楽しそうに
受けてくれるのでこちらも自然と楽しくなります。

先ずは口で言えて何を言っているのか理解できる。
HoPEが目指すものはそれです。私も英語に興味を持った時は
難しい説明抜きにして「使えたら楽しいだろうなぁ」の感覚
でやっていました。でもそれが、英語を一生懸命勉強しようとする
原点になったのかもしれません。

誉田進学塾の小学生英語HoPEで、是非一緒に勉強していきましょう!

(ism本納副教室長 島田)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★11/3(日・祝) 全国統一小学生テスト
★11/4(月・休) 全国統一中学生テスト

全国で多くの受験生が集まる無料公開模試です。
誉田進学塾の入塾試験を兼ねておりますので、ご検討の方もぜひ当塾でお申し込みください。
⇒全国統一小学生テストの詳細はこちら
http://www.jasmec.co.jp/event/zentou/zentou201911.htm
⇒全国統一中学生テストの詳細はこちら
http://www.jasmec.co.jp/event/zentou/zentoutyuu201911.htm

第4回 Power Up Trial

小学部のコースでは、年に6回のイベントがあります。

その名は「Power Up Trial」!
今までに授業で勉強してきた内容についてのテストです。
2~3週間前には「Power Up Challenge」という学習の手引きプリントを配付し、
小学部のみなさんは、それを見ながらテストの勉強をします。

これまでの学習の理解度を確認するという意味もありますが、
それ以上に、このテストに向けて目標を立てて勉強をし、
他の生徒たちと競っていく楽しさもこのテストの特長です。

ファイル 2932-1.jpg

毎回の「Power Up Trial」にて、自分の成長を実感して、
今後のモチベーションアップにつないでいきます。

今日もまた、5・6年生の「Power Up Trial」を行いました。
今後の成長も楽しみです。

(教務 福地)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★11/3(日・祝) 全国統一小学生テスト
★11/4(月・休) 全国統一中学生テスト

全国で多くの受験生が集まる無料公開模試です。
誉田進学塾の入塾試験を兼ねておりますので、ご検討の方もぜひ当塾でお申し込みください。
⇒全国統一小学生テストの詳細はこちら
http://www.jasmec.co.jp/event/zentou/zentou201911.htm
⇒全国統一中学生テストの詳細はこちら
http://www.jasmec.co.jp/event/zentou/zentoutyuu201911.htm

受験面談の時期

本日はism本納から、辻がお送ります。

先日の台風、皆さん大丈夫でしたでしょうか。本納の教室は金曜日の時点で万全な台風対策をしていましたので、大した被害もなく、無事乗り切ることが出来ました。

さて、誉田進学塾ではこの時期、中3生に受験面談を行っています。ご本人と親御さん、そして教務スタッフが三者で面談をして、受験生が入試に向けた勉強に本腰を入れられるように気持ちを入れ直していきます。

ファイル 2931-1.jpg

長時間先生と受験生が話をして、受験生自身が自分の本当の気持ちや現状と向き合います。とても大切な儀式ともいえる、そんな重大イベントです。当然受験生ひとり一人、中身は違ってきます。抱えている問題点は人によって違うのですから。ですが、面談を終えた後の生徒たちは、「やるぞ!」という気持ちを持って帰っていく、という点では全員同じですね。
よって面談の詳しい中身については、誉田進学塾の受験生のみが知ることになります。

ファイル 2931-2.jpg

このように下級生がのぞいたりしないように、面談部屋をしっかりガードして、中の面談が有意義なものになるようにしています。

【豊学塾/ism本納教室長 辻】

休講のお知らせ

台風19号が接近しています。
生徒および教職員の安全を最優先に考え、本日全校舎のすべての授業を休講といたします。
お問い合わせ等は、14日(月)にお願いいたします。

猛烈

こんにちは。今日は何を書けばよいのやら言葉を選ぶのが難しい日でございます。今世紀最大の台風が、関東に近づいています。
瞬間風速が55m/秒に達すると『猛烈な台風』と言うそうですが、今回近づいている台風19号は60m/秒と聞いています。

私は数学・算数の講師なので、ブログ上で皆さんが分かりやすいように、よく『数字』を使って例を挙げていきます。

60m/秒といっても、「ふーん…。」と聞き流してしまうかもしれません。なぜならば、『速さ』を日常生活で使うとすれば車のメーターで見る時速くらいだからです。
では、秒速60mを時速で表すと…?
1秒間に60m進みます⇒1時間(3600秒)で3600秒×60m=216000m進みます⇒216000m=216㎞です。つまり時速216㎞です。
これならば・・・「冗談・・・ですよね?」・・・
と感じるのではないでしょうか?

風で飛ばされた小石は時速216㎞で飛んできます・・・。
小石だけではなくすべての物が、風に飛ばされただけで凶器になります。
「大丈夫、大丈夫、ちょっとくらいなら。」
と、外に出る勇気がありますか?
とにかく、一歩も外に出ないことです。家の中にいても窓ガラスの近くにいては危ないです。気象庁の話を聞いて、十分に警戒をしてください。

さて、塾のブログなので、もう1つ。
この全世界が見守る台風19号。記録的、歴史的な出来事になりそうです。このような災害は翌年の入試に出題されるケースが非常に多いです。東日本大震災の時も、入試問題とするのはタブーなのでは?と予想していましたが、多くの学校で地震を取り上げる入試問題が出題されました。

文系的には・・・台風の歴史を調べたり、どのような二次災害が起こるのか、被災地の生活など。
理系的には・・・台風発生の仕組みや、気圧計算など。
注意をして学習をしておきましょう。受験生ではないからではなく、どのような問題があるのか、一生懸命みんなで考えることが大事です。
みんなで頭を使って、一番良い道を選択して、大変な台風を乗り越えましょう。

(siriusユーカリが丘 濵川)

それぞれに必要な勉強を

こんにちは、誉田進学塾ismユーカリが丘の後藤です。

私からも、この塾での授業風景をお伝えしていきたいと思います。

ファイル 2928-1.jpg

何と!人数が少ない!

これは、この校舎だから…、というわけではありません。

誉田進学塾では、「定期テスト2週間前は授業の時間で定期テスト勉強をする」というシステムがあります。

定期テスト勉強、というのは自力で受験勉強をする練習として、定期テストの準備を生徒が自力で行うために生徒たちが塾に来る、というものです(生徒たちから質問が来たら答えるのはもちろん、集中していなかったり、身につかなさそうな勉強をしている生徒に対してこちらから声をかけることもあります。単なる自習ではないのです。)。

そういうわけで、定期テスト期間前は授業は「休み」となりますが、定期テストの期間は中学校によりまちまちです。

そこで、定期テスト勉強によって生じた「ズレ」を、取り返させるためにクラスを分けているのです。

全ての生徒が必要な勉強をできるように、様々な工夫を凝らしております。

演習テストの前と後

ismおゆみ野教室教務の瀧野澤です。

中学生は週に一度、数学と英語の「演習テスト」というものを受けます。
基本の問題100点と応用問題20点の120点満点でテストは作られていて、合格点は80点です。

毎回指定された範囲から出題されるので、生徒さんはそれに向けて勉強してきます。昨日も演習に向けて自習をしに来た生徒さんがいました。

今日はismおゆみ野の1年生が演習テストです。

ファイル 2927-1.jpg

どの生徒さんも真剣に取り組んでいますね。

ファイル 2927-2.jpg

演習テストに向けての勉強も大事ですが、演習テストの後も大事です。

まず、しっかりと演習テストの「直し」をすること。
自分の「分からないところ」を知る機会として活かしてください。

そしてその「分からないところ」をそのままにせず、しっかりと「分かる」状態にすること。

そのためにはまずなぜその問題を間違えたのか知ることが大切です。
その上でもう一度問題に取り組んでいきましょう。

(瀧野澤)

すごいなー

こんにちは、清水です。

最近ソフトボールをやる機会が多くなりました。
先日の日曜日も13:00から2時間練習。
大学生くらいから体を動かすというのがなかったので、練習後はくたくた。
その後は何もやる気が起きず、そのまま1日が過ぎていきました。貴重な休みが・・・

そう思うと、塾生たちには尊敬の思いが出てきます。
朝から夜まで

学校→部活→塾

それが週2~3。宿題もやって演習の勉強もする。
自習に来る人も少なくありません。(嫌々来ているようには見えません)

本当にすごい。

もしかしたら子どもたちが勉強しない姿を見ると、「何で勉強しないんだー!」と考えたりするときもあるかもしれません。

ただしそんな時は1回深呼吸。
その後子どもの話をゆっくりと聞いて、彼らが置かれている状況を理解しつつ、対応していきたいと思います。

ファイル 2926-1.jpg ファイル 2926-2.jpg
疲れていても真剣に取り組む姿は美しいです。

(清水)