counter

記事一覧

夏期定例入塾試験 受験者への御礼+入塾試験はまだ行います!

本日誉田進学塾の各校舎にて,この時期毎年恒例の「夏期定例入塾試験」を実施致しました.

当塾に興味を持たれ,「ぜひ誉田進学塾で頑張って勉強したい!」とお考えになって入塾試験を受験下さったこと,本当に嬉しく思います.厚く御礼を申し上げるとともに,是非入塾基準点を突破して私たちと一緒に頑張っていく仲間になって頂けることを,切に願っております.

尚,今回の入塾試験の合否発表は,6/29(土)に入塾ガイダンス及び入塾手続きを行いますので,必ず御出席の程宜しくお願い致します.

また,夏期定例入塾試験は,本日1回で終わりではありません.

あと2週間後の7/6(土)にも,入塾試験を実施致します.

今回都合が悪くて受験できなかった方や,最近になって誉田進学塾に御興味を持たれたなどの理由で,とにかく誉田進学塾で頑張って勉強したいと思われている方々,是非入塾試験受験の申し込みにお越し下さいませ.

全スタッフ一同,心よりお待ち申し上げます.

【教務 西塚】

鋭意準備中!

明日はいよいよ夏期定例入塾試験&移籍試験です!
ファイル 2847-1.jpg
誉田進学塾といえば「あの夏」!
特に卒業生にとっては「夏にあれだけ頑張ったから…」と印象深い思い出となっています。
高校入試において、中3の夏期講習は天王山と例えられるほど重要な期間です。
9月から始まる本格的な入試対策を確実にものにするため、誉田進学塾では夏に基礎力の強化を行います。
英単語、英語リスニング、英語構文、漢字、計算、理科、社会。
中3は合計7種目の演習テストに毎日取り組みます。
テストは準備ありきのもの。
ただ受ければいいものではないからこそ大変です。
毎日毎日どんどん範囲は進みます。
少しでも手を抜けば、不合格。
不合格になればその範囲の復習を翌日演習の準備と同時進行で進めなければいけません。
もちろん、夏期講習中は演習テストだけをやっているわけではありません。
授業も毎日あります。
毎日の授業の復習(宿題)をやりつつ、演習テストの勉強。
それだけのことを夏期講習でやったからこそ、自分の入試を振り返って「あの夏…」といえるようになるのです。

中3生にとってはそれほどに濃い夏期講習ではありますが、中2生、中1生、小学生の夏期講習が甘いもののわけではありません。
中3になったとき、「あの夏」を乗り越えられるように、他学年の夏期講習だってアツい!
学校がお休みとなり、長く時間が取れる夏だからこそ、各学年における重要な単元を扱います。
中3ほどではなくても、演習テストも行います。
そうやって各学年のアツい夏を残り超えていくからこそ、中3の夏を乗り越えられるのです。

そんな夏期講習から新たに加わる仲間たちを今回の試験で募集します。
アツい夏を一緒に乗り越える仲間は多ければ多いほどいい!
入塾試験、移籍試験の受験生の皆さん、ぜひ精いっぱいの力を発揮してください。
お待ちしています!

(教務 森山)

  • -------------------------------------------------------

★6/22(土) 誉田進学塾 第一回夏期定例入塾試験

この夏から、スタートしよう!

 

夏期講習から入塾できる試験です。

特に、中3はこの夏の募集が最後の入塾チャンスとなります。

夏は勉強の「要」です。

誉田進学塾が手掛ける「将来につながる、自ら問題を解決できる勉強法」をスタートさせましょう!


お申し込みは誉田進学塾の各教室窓口にて承ります。
現在、受付中!!締め切りは6/21(金)まで!

⇒詳細はこちら
http://www.jasmec.co.jp/nyuujuku/nyuujuku_info.htm

  • -------------------------------------------------------

昭和秀英入試について

昭和秀英高校の入試について、最新情報が入ってきました
市川と同様、後期入試を廃止します。
公立の最難関校を目指していく上では、秀英・市川の合格を取りに行くことは非常に重要です。
私立前期をとれなかった時に、どうするのか、改めて検討する必要が出てきます。
私立入試は、このように前期のみの入試へとシフトしてきています。(もしかしたら日習の入試も前期のみになるかもしれません。6月29日の難関高校フェアで発表があるかもしれません)

こういった入試の変化を考慮して、併願パターンを検討した上で、最新の情報を発信してまいりますので、ぜひ誉田進学塾にお任せください。

誉田進学塾 受験戦略

新入社員模擬授業研修修了!

昨日、今年の春に入社した新入社員の先生たちが模擬授業研修を修了しました。

私(鴇田)は普段、塾の先生として生徒に教科の学習内容や入試情報などを教えるのが一番の仕事です。しかし、今年はそれと同時に人財育成の担当として、新入社員の研修担当(サポート兼トレーナー)を4月からやらせてもらっています。

誉田進学塾の未来を担う若手の先生の育成。これは普段生徒たちと一緒に授業をしているのと同じくらいとてもやりがいのある仕事です。

若い先生たちが授業技術を上げるために一生懸命頑張っている姿、本当に微笑ましいし、同時に自分自身も初心に帰るための良い機会となりました。気が引き締まりました。

昨日、誉田進学塾代表による卒業検定を見事全員合格し、本当の意味で「誉田進学塾の先生」として教壇に立つことになった先生たち。晴れ晴れとした顔をしていました。この先生たちの明るい笑顔を見て感無量でした。

では、その先生たちの卒業検定での様子をご紹介します。

ファイル 2850-1.jpg ファイル 2850-2.jpg

ファイル 2850-3.jpg ファイル 2850-4.jpg

ファイル 2850-5.jpg

諸先生たちは、2か月半に及ぶ新入社員授業研修の中で多くのことを学んでくれたことと思います。

「最初は緊張するかもしれませんが、実際の生徒さんの前に立って授業をするのが、いまからとても楽しみです。」
明るい、キラキラした目でそう言ってくれた泉水先生、期待しています。

ism誉田教室長、新入社員研修担当 鴇田

イラスト募集中

こんにちは!
誉田進学塾siriusユーカリが丘の加藤です。

塾は当然勉強するところですが、やはり生徒に楽しんでもらうことも大事ですから、今は「残暑見舞いイラストコンテスト」を行っています。
ファイル 2845-1.jpg
夏休み中に塾生にむけて塾から残暑見舞いを送ります。
それに掲載されるイラストを毎年生徒から募集しているのです。
今年も力作がぞくぞくとよせられているので、今からどれにしようか迷ってしまう・・・
どのイラストが選ばれたかは届くまでのお楽しみ!

当然夏期講習から入塾してくれた生徒にも残暑見舞いが届きます。
イラスト募集には間に合いませんが、同じ教室の誰かが描いたイラストが届くかもしれません。
ぜひ夏から一緒にがんばりましょう!

(siriusユーカリが丘教室長 加藤)

  • ------------------------------------------------
  • ★6/22(土) 誉田進学塾 第一回夏期定例入塾試験
    この夏から、スタートしよう!

    夏期講習から入塾できる試験です。
    特に、中3はこの夏の募集が最後の入塾チャンスとなります。
    夏は勉強の「要」です。
    誉田進学塾が手掛ける「将来につながる、自ら問題を解決できる勉強法」をスタートさせましょう!

    お申し込みは誉田進学塾の各教室窓口にて承ります。
    現在、受付中!!締め切りは6/21(金)まで!

    ⇒詳細はこちら
    http://www.jasmec.co.jp/nyuujuku/nyuujuku_info.htm

    • ---------------------------------------------------

Clean Day でお出迎え準備

どうも、辻です。本日はism本納からお送ります。

毎週火曜日は全教室で一斉清掃をする「Clean Day」となっています。いつもより多めに清掃の時間を取り、普段行き届かないような場所を掃除したり、普段も清掃している場所をより念入りに掃除したり、週の頭を綺麗にして迎えています。

本日は駐車場も清掃を実施。お越しになった方に気持ちよく教室に入っていただけるように、入口の清掃は特に大切にしています。普段は玄関周りの掃き掃除、駐車場の砂利の清掃などを行っていますが、本日は周りの木々や花との景観を壊さないようにしながら雑草だったり落ち葉を拾って清掃しました。

普段気づきにくいところではありますが、放っておくと雑草が大変なことになるので、今後も定期的に清掃を重ねていく予定です。
ファイル 2844-1.jpg
教室前のアジサイの花が綺麗に咲いてくれています

しかし雑草取りをしていると、つい動物や植物に目が行ってしまい、手が止まってしまいます。

ファイル 2844-2.jpg
何かを見つけて観察しているところを、島田先生に激写されました

今は生き物が活発に動き出す時期。景観を整えつつ、自然と仲良く過ごしたいものです。
ファイル 2844-3.jpg

【豊学塾/ism本納教室長 辻】

  • -------------------------------------------------------

★6/22(土) 誉田進学塾 第一回夏期定例入塾試験
ファイル 2844-4.jpg
この夏から、スタートしよう!
夏期講習から入塾できる試験です。
特に、中3はこの夏の募集が最後の入塾チャンスとなります。
夏は勉強の「要」です。
誉田進学塾が手掛ける「将来につながる、自ら問題を解決できる勉強法」をスタートさせましょう!
お申し込みは誉田進学塾の各教室窓口にて承ります。
現在、受付中!!締め切りは6/21(金)まで!
⇒詳細はこちら
http://www.jasmec.co.jp/nyuujuku/nyuujuku_info.htm

  • -------------------------------------------------------

さあ、いつも通りです。

まだ一部の中学校は今週に定期試験を残しておりますが、大多数の中学校では定期試験が終了しました。
今回の試験は新学年として初めての試験です。
中1生中2生にとって、定期試験は内申点を取る気機械であると同時に、それまでに学習内容の総復習の機会でもあります。
定期試験勉強で必要なことは
・試験範囲の全ての問題に取り組み、自分が苦手としている単元、問題は何か洗い出すこと。
・その弱点をつぶすこと。
・いろいろな誘惑を振り切って、すべきことをきちんとすること。
・これだけやったと自信をもって試験に臨める状態を作ること。
です。
これはそのまま受験勉強で必要なことに一致します。

高校入試は人生で一度しかありません。
しかし、定期試験は複数回あります。
今回の試験でやれたこと、やりきれなかったことを次回に生かし、最終的な受験勉強につなげます。
定期試験が終了した今、すべきことは反省です。
うまくいったことはOK。
うまくいかなかったことはぜひ直したい。
多くのことは定期試験の時でなければ改善できないことではないはずです。
弱点をつぶすことが十分でなかったなら?
⇒宿題のマル付けを適当にやっていないか?宿題で間違えた問題の直しをきちんとやれているか?
試験期間中、遊んでしまった時間が多かったなら?
⇒まずすべきことを日ごろからできているか見直します。演習、単語、漢字の勉強はしているか?プラクティスはたまっていないか?
多くの反省点は日ごろの生活にもつながります。
定期試験を一つの機会として、改めて日頃の様子も見直してみましょう。

(教務 森山)

体験授業のお礼

ファイル 2842-1.jpg

こんにちは、島田です。

本日は土気教室、ismおゆみ野、ismユーカリが丘、ism大網で
算数と英語の体験授業並びに保護者向け研究会を実施させていただきました。
多くの方にご参加いただきました。本当にありがとうございました。

この体験授業を2か月以上前から本日に向けて準備してきました。そして英語の授業も土気と大網で私が担当しましたが、
生徒のみなさんがとても楽しく授業を受けてくださったので私もとても嬉しくなりました。特に、フォニクスというルールを使ってスペルを予想してくれたり、積極的に英語で答えてくれる姿勢にはとても感動しました。授業を受けてくれる生徒がいてこそ、私も楽しく授業がやることができるのだと改めて実感しました。私もとても楽しかったです。本当にありがとうございました!

英語も近年は小学校のうちから習い事や学校で習うようになりましたが、小学生のころから英語に触れて話せるようになって、何より英語が楽しいと思ってくれたら、これ以上嬉しいものはないです。
言葉は何度も練習して覚えていきますからね。

本日このような形で授業をさせていただいて、私も生徒の皆さんから改めて勉強になりました。ありがとうございました。

本日の体験授業を通して少しでも私たちの塾に興味を持っていただけたら嬉しいです。そして一緒に勉強していけることを心待ちにしております。
入塾試験の申込も只今受け付けておりますので、ぜひ各校舎窓口へお越しください。

本日はありがとうございました。

(ism本納副教室長 島田)

  • -------------------------------------------------------

6/22(土)夏期定例入塾試験 申込受付中です!


お申し込みは誉田進学塾の各教室窓口でのみの受付となります。

⇒詳細はこちら
http://www.jasmec.co.jp/event/event20190506.htm

  • -------------------------------------------------------

体験授業の意気込み(福地)

ファイル 2840-1.jpg

こんにちは。土気教室所属教務の福地です。

6/16(日)の体験授業で、土気教室およびism大網にて、
小4,5対象の算数の授業を担当します!

今回の学習内容は「角度」!
「図形」が苦手!という子をよく見かけますが、
大事なポイントがつかめれば、とても楽しい分野です。
学校で学習した内容の復習から始めるので大丈夫!
でも、学校では教えないあんなことやこんなことまで教え、
「え?こんな難しそうな問題まで!?」
出来るようにしてしまいます!
そうなってくると、どんどん楽しくなっていきます。

その楽しさがみなさんに伝わるよう頑張りますので、
よろしくお願いします!

(教務 福地)

  • -------------------------------------------------------

★6/16(日) 誉田進学塾 体験授業

塾を選ぶなら、自分の目で見て、体験してから!

 

今回は小4・小5を対象に、英語と算数の体験授業を行います!

英語は今年から開講した小学生英語「HoPE」の体験となります。

「対話・参加型」授業ならではの授業の面白さ、楽しさを体感してください!


お申し込みは誉田進学塾のWeb Site、電話、各教室窓口にて承ります。
受付スタートは6/5(水)からです!!

⇒詳細はこちら
http://www.jasmec.co.jp/event/event20190506.htm

  • -------------------------------------------------------

ismユーカリが丘より

誉田進学塾ismユーカリが丘 教室長の島村と申します。

ismユーカリが丘は、誉田進学塾の本部から遠く離れた、佐倉市のユーカリが丘駅近くにある校舎です。
外房地区に負けないくらい、良き勉強友達が集まって、生徒たちは日々頑張っています。

開校から5年目をむかえますが、どの年の卒業生たちも私たちの誇りです。

ユーカリが丘地区では、誉田進学塾のことを知らない方がまだまだたくさんいると思います。
私たちは、生徒の成績や合格にこだわるための手段として、「何でもあり」と言う風にはいたしません。
誉田進学塾の指導理念に基づいて、スタッフ全員が生徒を指導していきます。

塾選びで、たくさんの塾を比較していると、どうしても見えやすいデータの比較、となってしまうと思います。
ismユーカリが丘の実績とともに、私たちの教育理念を知っていただければうれしいです。
(進学先など気になる場合は、校舎に掲示がありますので、ぜひご覧ください。)

今回の6/16の難関高校受験研究会(保護者会)では、入試情報とともに、私たちの考え方を紹介させていただきます。
お子様の塾選びは、一番合う塾を選んでいただくのが良いと思います。どうぞ研究会をご活用ください。

(誉田進学塾ismユーカリが丘 教室長 島村)

--------------------------------------------------------
★6/16(日) 誉田進学塾 体験授業
塾を選ぶなら、自分の目で見て、体験してから! 

今回は小4・小5を対象に、英語と算数の体験授業を行います!

英語は今年から開講した小学生英語「HoPE」の体験となります。

「対話・参加型」授業ならではの授業の面白さ、楽しさを体感してください!

お申し込みは誉田進学塾のWeb Site、電話、各教室窓口にて承ります。

⇒詳細はこちら
http://www.jasmec.co.jp/event/event20190506.htm

--------------------------------------------------------