counter

記事一覧

春期定例入塾試験 第1回目実施

本日、春期定例入塾試験の一回目を行いました。

ファイル 3006-1.jpg

誉田進学塾は3月から新年度が始まります。
いまから、あたらしい仲間が増えるのが楽しみでなりません。

これからあと3回ほど入塾試験を予定しております。

・誉田進学塾のハイレベルな授業を受けてみたい。
・自分の実力をもっと伸ばしてみたい。
・難しい問題にもいろいろチャレンジしたい。
・学力で競い合う仲間と切磋琢磨したい。

誉田進学塾はそんな皆様をお待ちしています。

ちなみに、誉田進学塾では、模擬試験で満点を取ると、誉田進学塾オリジナル満点シャープをもらえます。

ちょうど昨日、満点シャープをゲットした受験生の一人。
ファイル 3006-2.jpg

笑顔が素敵ですね。

ism誉田教室長 鴇田

中学受験、始まっています

sirius鎌取からお送りします。

県内の私立中学受験は1/20から始まりますが、それに先立ち県外の入試が始まっています。人によって受験する学校が違うので、次の日に入試がある人は授業を半分出て終わり。翌日に備えます。

この時期の入試は、色々な意味合いがあります。「しっかりと力を出せれば合格できる」という自信を持たせたい子もいれば、悔しい思いをして、残りの期間全力で走り切るきっかけになる子。「ただ受験しに行く」ではなく、生徒1人1人にとって、入試の合否だけでなく、いや、合否以上に大事なものを持ち帰ってくるのが今の入試です。

ある入試で、「保護者の方が入れるのは門の外までです。一旦受験生が門の中へ入ったら、忘れ物等の受け渡しはできません」とのアナウンスをしているところがありました。当たり前のアナウンスですが、その時私は「あぁ、私たちが応援できるのは校門の前までなんだなぁ」としみじみ思ったことが今でも強く覚えています。

最後のゴールテープを切るのは生徒自身。応援できるのは送り出すところまで。そう思うと、寂しい反面、今この瞬間を全力でサポートしなければならない、という使命感が強くなります。「あの時これをやっておけばよかった…」という後悔ではなく、「あのときこれをやったからよかった!!」という達成感につながるよう、そして今年の春に中学校の門をくぐった時、僕・私は頑張ったと胸を張って歩けるよう、全力で応援をしていきます。

でも、一番の応援団は家族の皆さん。受験生だけに限らず、お子様の頑張りを全力で応援してあげてください。

ファイル 3004-1.jpg

(sirius鎌取 教務 中島)

入試本番を目の前に

いよいよ私立高校前期入試まであと1週間です。

入試本番を目の前にすると、中3の様子も変わってきます。この時期の中3に見られる姿勢として、

・ふわふわしている。やたらと元気が良い
・友達同士でしゃべっている時間が長い

ということが挙げられます。
やはり、受験が迫ってくると不安になり、その心が姿勢に表れているのだと感じます。

ユーカリが丘の教室では、先日なぜかア○ゴリズム行進や、2回転ジャンプに挑戦する受験生の姿が見られました。
ファイル 3003-1.jpg

こちらも、そういった様子が見られたときは、暖かい目で見守りつつ、そっと励ましていきます。

頑張れ受験生!

(教務 河澄)

いよいよこの時期

こんにちは。ism大網教務の石井です。

年が明けていよいよ私立入試の時期ですね。
受験生の皆さんはいかがお過ごしでしょうか。日々どういう気持ちで過ごすのか。とても大事だと思います。
100%自信しかないという人はいないでしょう。だからこそ、自分のやってきたことを信じられるように、今しかできない努力をしてほしいなと思っています。貴重な経験です。今しかできないのです!

中3の生徒が、授業だけでなく、早い時間から教室に自習に来ているのを毎日目にしています。受験生なのだから当然といえば当然なのですが、自分の意志と行動力でそれができることがとても大事です。頼もしくもあり嬉しくもあります。

ファイル 3002-1.jpg ファイル 3002-2.jpg

入試。私たちスタッフにとってもとても重要なものです。しかし、その主役はもちろん生徒。今年だけではありません。来年の受験生も、再来年の受験生も…。生徒が主役です。生徒さん一人ひとりにとって最高の受験となるようサポートさせていただければと思います。

ism大網教務 石井

1月授業スタート

一昨日まで冬期講習でしたが、本日から通常授業に戻りました。
学校も冬休みが明けたことと思います。

ファイル 3005-1.jpg

受験生はいよいよ来週から私立の前期入試が始まりますね。
次期受験生=現中2も頑張っていますよ!

そして今週末は、3月からの新年度の塾生募集である、第1回春期定例入塾試験が開催されます。
(※新中1生(現小6生)は2月入塾となります。)
同時開催で保護者向け説明会も開催しますので、ご希望の方は各教室窓口にお越しください。

誉田進学塾Web Site↓
http://www.jasmec.co.jp/

(教務 大坂)

冬期模試・振替のようす

鎌取教室の昼下がりです。
学校が早終わりのため、この時間帯に模試振替の生徒が多学年来ております。
ファイル 3001-1.jpg
問題に取り組む姿勢が大変良いですね。
本日から通常授業がスタートです。

塾生であれば学習のペースは保たれていると思いますが、
学校が始まるとまた忙しくなりますね。

厳しいようですが、模試の自己採点表は、明日提出としています。
即座に模試の直しをして、自分の弱点を知ってほしい。
また、記憶が新鮮なうちに、自己採点をして、直しをしたほうが学習効果は高いです。
今年もがんばっていきましょう。

(白鳥)

講習終わりです

こんにちは、清水です。

今日の中1は模試!
久しぶりに生徒たちが彼ら自身の力を発揮する機会です。

冬期からの入塾生も
ファイル 3000-1.jpg

元からいる生徒も
ファイル 3000-2.jpg ファイル 3000-3.jpg

やりきったかな?
終わった後は家できちんと自己採点と直し!
せっかくの機会、力試しで終わりにしないように!

(清水直)

勝負の2020年!

新年あけましておめでとうございます。
本年も誉田進学塾をよろしくお願いします。

充電をしっかして、今日から授業再開。
受験生は最後のラストスパート、
「切磋琢磨」、「団体戦」で応援していきます!
ファイル 2999-1.jpg ファイル 2999-2.jpg

今年も「やる気」と「笑顔」を引き出していきます。
ファイル 2999-3.jpg ファイル 2999-4.jpg

ご期待ください。

勝負の2020年
小学生英語『HoPE』 新学年コース開設でさらにパワーアップ!
小学生英語講座「HoPE」=Honda Shingakujuku Primary Englishは、昨年度「誉田進学塾の小学英語を受講したい」という今いる生徒・保護者の皆様の声にお応えして、誉田進学塾グループの指導の基本である、「楽しく」学ぶ、学ぶことを楽しむ心を育てるために開講しました。単なる楽しい英会話入門を超えて、将来行われる4技能Listening, Speaking, Reading, and Writingの英語入試に対応し、本格的な語学教育の入り口としてスタートを切ることができる講座です。
動画や画像を取り入れて、ビジネス英語の研修を受けしっかりと訓練された先生による本格的な授業に、英語劇などのイベントも盛り込み、自宅での音声トレーニングも推進していくため、受講した生徒の満足度と成果は高いものがあります。今年度は、昨年開講した5年生に加えて、6年生も新規開校。厳選精査された内容の講座をお届けし、さらに進化していきます。ご期待ください。

誉田進学塾/誉田進学塾ism カリキュラムさらなる進化!
昨年度は独自の教務システム「やる気アップメソッド」のコアであるカリキュラムを大幅に改訂し、最難関高校/難関高校受験合格に向けて強力に対応しました。今年度も最難関高校・難関高校合格に向けて、各学年≪同じ目標・レベルでの切磋琢磨≫を強化していきます。また、受験学年では≪志望校に応じた授業・カリキュラム≫≪生徒ひとり一人に応じた指導(学習指導・進路指導)≫をさらに推進していきます。

(高校受験事業部 事業部長 神田)

年末年始休業のお知らせ

誉田進学塾グループ全校舎、12/31(火)~1/3(金)の間、年末年始休業いたします。
お問い合わせ等は、1/4(土)以降にお願いいたします。

誉田進学塾グループ

今年もありがとうございました。

本日、年内最後の授業です。

ファイル 2997-1.jpg

中3生は本日も頑張っています。6000点テスト最終日です。
今日の結果はいかに??

今日の授業が終わればお正月休み…
とも言っていられません。

年が明けるといよいよ私立高校入試が始まります。

休養も必要ですが休んでばかりではいられません。
いよいよ本番です。頑張っていきましょう!

今年もありがとうございました!
来年もよろしくお願いいたします。

ism大網教室長 溝川