記事一覧

自分でチャンスに変える

公立高校の後期入試が終了しました。前期入試で一度不合格となった受験生たちが、そこから気持ちを奮い立たせて挑んだ戦いです。
さらに今年は新型コロナへの対応もあって、受験生たちの不安や慌ただしさも例年以上だったかもしれません。

人間、物事がうまくいっているときは余裕を持って振る舞えますし、機嫌よくいられるものです。しかし、失敗したとき、災難が降りかかってきたとき、不測の事態が起こったとき……余裕をなくして、投げ出したくなることがあるかもしれません。サボりたくなるかもしれません。
だからこそ、そういった状況において自分の真価が問われているような気がします。このピンチで自分が何を得られるだろうか、転んでもただでは起きないぞ、という気持ちを持つことが、成長には絶対必要なのではないでしょうか。どんな事態でも、自分でチャンスに変えるのです。

前期入試から後期入試へと向かうのはまさにそういった経験だったのだと思います。
先日のブログで、ピンチはチャンスと書かれていました。
現在の新型コロナ流行も、状況としてはピンチです。非常事態です。学校の休校や塾の休講。不要不急の外出はもちろんやめた方がいいでしょう。
そうすると時間ができますね。勉強に活かせる時間です! この時間を自分がどう使うか、しっかり考えながら新年度を迎えることが大事です。自分の意志でチャンスに変えていきましょう。

ファイル 3048-1.jpg

↑新年度用のテキストです。整然と並んで、塾生に受け取られるのを待っています。さあ、勉強だ。

ism本納教務 石井

------------------------------

★ 誉田進学塾 春期特別入塾試験

試験日:2020年3月7日(土)

お申込受付中です!

春期講習から入塾できる、難関高校受験コースの入塾試験です。
お申し込みは誉田進学塾の各教室窓口にて承ります。

入塾試験受付締め切りは3/6(金)まで!

その他のイベント情報も含め、詳しくはこちら👇

http://www.jasmec.co.jp/nyuujuku/nyuujuku_info.htm