記事一覧

小学部の意義とは

今週は、7/6(土)の入塾試験受付期間です。

塾へ通うというと、どちらかといえば中学生から、という方が多い印象があります。

確かに、中学生になれば、学校の定期試験もありますし、「塾へ通って成績を上げる」というわかりやすい狙いもあります。

一方で、誉田進学塾の小学部は、私立中の受験には対応していませんし、学校の成績を上げるためのカリキュラムでもありません。

では、小学部のねらいはどこにあるのかというと、「中学生になってから伸びるための土台づくり」です。

具体的には、知的好奇心や教養、難しい問題を考える力などです。小学生のうちに学問的なものへの興味を持ってもらいたいと思って、私も日々授業しています。

小学生の方もぜひ入塾をご検討ください。

(教務 河澄)

  • -------------------------------------------------------

★7/6(土) 誉田進学塾 第2回夏期定例入塾試験

この夏から、スタートしよう!

 

夏期講習から入塾できる、夏前最後の入塾試験です。

特に、中3はこれが最後の入塾チャンスとなります。

夏は勉強の「要」です。

誉田進学塾で「受験の先、将来につながる勉強」をスタートさせましょう!


お申し込みは誉田進学塾の各教室窓口にて承ります。
現在、受付中!!締め切りは7/5(金)まで!

⇒詳細はこちら
http://www.jasmec.co.jp/nyuujuku/nyuujuku_info.htm