記事一覧

スタートライン

本日は、公立後期の発表日でした。
結果は塾生もそれぞれでした。

そして全員が精一杯チャレンジし、自らの力で受験という関門を越えました。
全てが必ずしもベストの結果ではなかったかもしれませんが、単なる結果ではなく成長の過程のすべてが誇れるものでした。

発表の後は、各教室にて恒例の誉パーティを開催しました。
ファイル 2757-1.jpg
この大きな関門を乗り越えられたのも、切磋琢磨する仲間がいたからこそ!
ともに悩み、ともに喜んだ仲間たち。
そんなお互いの健闘を讃えあうための会。
ファイル 2757-2.jpg

最後まで本当によく頑張りました。
生徒たちも思いっきり楽しんでくれました。
そして最後は恒例の記念撮影も。

いよいよ、こうして全員が揃うのも最後です。
明日からは、新たな夢に向かって新境地へ旅立ちます。
ファイル 2757-4.jpg

願わくば、この誉田進学塾で過ごした時間が、この子たちの支えになってくれれば良いな...。
そう思いながら見送りました。
嬉しいことに、丁寧にすべてのスタッフに一礼して帰る生徒もいました。
本当に本当にありがとう。感謝です。

そしてたまには顔を見せに、遊びに来てね。
私たちはいつでも、ここで待っています。

(ism大網副教室長 大坂)