記事一覧

考えて実行!

今日、ismちはら台の中3生の難関特別講座(理系)では、一昨日に行った駿台模試の理科の復習をしました。

※難関特別講座とは、理社を中心に普段の授業で踏み込まないところを掘り下げて学習するismのオプション講座です。中2の後期から取れます。

ファイル 2541-1.jpg

誉田進学塾では試験が終了したら、生徒自身で必ず自己採点をし、間違い直しをすることを小4から指導しています。
しかし、今回は受験学年になって、初めての駿台模試です。
問題を解説しながら、直し方、試験の受け方だけでなく、どのような力が求められ、今後どういうふうに勉強をしていったらいいかの話をしました。

一般的に、成果=心×質×量と言われています。
受験勉強では、まずは何のためにやるのか目的が必要で、次に具体的な目標(志望校)がとても大事になってきます。
ただし、今の時期、ここまではっきりしている生徒はほぼいないと考えてもいいです。
部活が終了し、受験勉強を本格的にスタートしてから、考えても間に合います。
また、定期試験が終了し、最後の大会に向けて部活を一生懸命やっているときなので、勉強する時間は多く取れません。
だから、今、できることといったら、質の勉強方法を見直すぐらいです。

今日、私が話したことが、全ての生徒に当てはまるわけではありません。
今日の話を参考に、ただ、勉強をやればいいというのではなく、自分なりにいろいろ考えて、やってもらえればと思います。
塾が難関高校受験に必要なすべてを提供し、生徒が考えて実行するというのが私たちの考えです。

本部 中川

  • -----------------------------------------------------------

第1回 夏期定例入塾試験 受付中です。

日時: 6/23(土) 誉田進学塾・誉田進学塾ism 各校舎にて実施
実施時間帯は会場・学年により異なります。お申し込み時にご都合のよい会場をお選びください。

対象: 小4~中3(中3は夏期定例入塾試験が最後の募集となります。)

受付: 窓口受付
お近くの教室窓口にてお申し込みください。

詳細はこちら
URL:http://www.jasmec.co.jp/nyuujuku/testschedule.htm