記事一覧

折り返し地点

本日2/5(月)は県内私立高校後期入試の初日です。
私立の後期入試が終われば、いよいよ公立高校入試です。
この私立後期入試機の期間中は入試の予定を入れず、公立前期入試に集中する、勉強の内容を公立型に切り替える期間とした受験生も多いのではないでしょうか。
そのような日程とした受験生にとって、この時期に最も重要なことは何だと思いますか?

それは「緊張感を切らさないこと」です。
言い換えれば、「本番の感覚を忘れないこと」とも言えます。

中1中2のころ、定期試験や模試において、
「もう一度問題を読んでいれば気付いたな」
「解き直しすれば解けたな」
という問題はなかったでしょうか。
そして、その問題に対して試験の後、どのように扱ったでしょうか。
「まぁ、いいか」「次回で挽回しよう」
そう思ったのではないでしょうか。

そう思い、行動すること自体は決して間違いではありません。
しかし、受験勉強となるとそうは言えません。
なぜなら、高校入試は3/1(木)で終わりだからです。
自分の力で手に入れた進路は3/1(木)で最終的に決まるからです。
「次」はもう3年後の大学入試までないのです。

私立後期入試を受験していない場合、今はちょうど「のど元過ぎれば熱さを忘れる」期間とも言えます。
熱さを忘れたまま行った勉強と熱さを忘れないまま行った勉強とどちらの方が身につくでしょうか。
いま、できる問題が入試本番でも出題されて、解くことができれば、自分は何点取れますか。
今ケアレスミスで落とした問題が入試本番でも出題されて、落としたら自分は何点になりますか。
合格不合格、どちらの結果になるでしょうか。

神経質になれと言っているわけではありませんが、今の時期は入試期間の中でも緩みがちになる時期です。
今一度自分の勉強態度に立ち戻ってみましょう。
自宅で机に向かっている時、自習室で自習している時、授業で問題を解いているとき、入試本番と同じ姿勢や意識になれているでしょうか。
本番さながらの緊張感の中でその一問にこだわれているでしょうか。

いろんな先生から聞くと思います。
「今できないことは入試本番でもできない」
この言葉には続きがあります。
それは「だから今できるようになっておけば、入試本番でもできる!」です。
高校での3年間を楽しい3年間にするために。
「やれる限りやったんだ」と自分で自分を誇れるように。
まずは今できることをできる限りやっていきましょう!

(教務 森山)

_________________________________
◆お知らせ◆

①春期定例入塾試験&保護者向け研究会
日時:2/10(土) ※時間は受験する校舎によって異なります。
受付期間:1/31(水)~2/9(金)

【新規でお申し込みの方】
窓口のみの受付となりますので、最寄りの校舎へお越しいただきますようお願い致します。
また、「塾を探している」「入塾しようか迷っている」というお客様も、是非一度校舎へ足をお運びください。
資料を用いてご説明させていただきます。

【1/6(土)・1/20(土)の春期定例入塾試験をご受験いただいた方】
電話・メールでの受付を行っておりますので、受験予定の校舎へお問い合わせください。
その際は、“一度受験している”旨をお伝えいただきますようお願い致します。
また、学習に関するご相談も受け付けております。お気軽に各校舎へご相談下さい。
※入塾試験の点数など詳細な結果については、お答え致しかねますので予めご了承下さい。

詳細はホームページをご覧ください。
URL:http://www.jasmec.co.jp/

②sirius特別体験授業
日時:2月12日(月・祝)10:00~11:50
場所 sirius鎌取・siriusユーカリが丘
対象:小学3年生(新4年生として)

中学受験コース“sirius”で初の体験授業を行います。
塾生向けと同じ授業を特別公開!
体験のための授業でなく、驚異の合格実績を出し続けているsiriusの授業をそのまま体験することができます。

詳細はこちら↓
URL:http://www.jasmec.co.jp/event/taiken20180212.htm

③豊学塾/ism本納 特別公開授業
日時: 2月24日(土)
   小3・小4 10:00~10:45
   小5・小6 11:30~12:15
場所: 豊学塾/ism 本納
対象: 小3~小6(保護者および他学年の見学可)
持ち物: 筆記用具・計算用ノート(大学ノートや学習帳など)

新年度からの“豊学塾/ism本納”の開校にあわせて、特別公開授業を行います。
豊学塾の校舎をお借りして、実際に授業を行う教科専任の教務スタッフが誉田進学塾で行っている「対話・参加型」の授業を展開します。

【お申し込み】
開校準備室(ism大網)までお電話でお申込み下さい。 《0475-72-6556》

詳細はこちら↓
http://www.jasmec.co.jp/event/taiken20180224.htm
_________________________________