記事一覧

受験生の伝統

ismちはら台の中3は本日が最後の授業となりました。
つい最近まで夏期講習だった気がしますが、あっという間ですね。

前期で合格した生徒も自習に来ています。
「後期の受験組のために頑張ってます。」
誉田進学塾の伝統です。
以前いた生徒を例に「後期に入試を受ける生徒のために、がんばっている姿を見せることが応援になる。」と以前授業で話していたのですが、実践してくれていることがうれしいです。

受験を通して、人間として成長したのでしょう。
毎年このように成長してくれる生徒を見届けています。
後期入試を受ける生徒達も、最後まで受験に立ち向かっています。

ファイル 1202-1.jpg
全員が悔いの残らない受験ができますように。

(ismちはら台副教室長 柏原)