counter

記事一覧

合格祈願

こんにちは、シリウスユーカリが丘の加藤です。

今年も入試シーズン到来!
というわけで、行ってきました、合格祈願!

しかしながら、オミクロン株が広がっている最中、お正月の大混雑時に行く気にはならず、年末の平日に。
いわゆる「幸先詣」ですね。

「湯島天神に行ってきた!」という声を何人かの生徒から聞いたので、ここはあえて亀戸天神へ。
ファイル 3749-1.jpg
学問の神様にしっかりと祈願。
絵馬も奉納してきましたよ。
ファイル 3749-2.jpg
これも毎年ですが「合格しますように」とは書きません。
合格は自分で勝ち取らないとね。
自分の力を発揮できれば、必ず結果はついてくるはずです。
よし、やることはやった!
あとは全力で試験に臨むのみ!

(シリウスユーカリが丘 加藤)

siriusユーカリが丘の教室紹介ページはこちら↓

http://www.jasmec.co.jp/kyoshitsuguide/su.htm

★第2回 春期定例入塾試験 お申込み受付中!

試験日:2022年1月22日(土)

新年度(高校受験コースは3月、中学受験コースは2月)
から入塾できる入塾試験です!

詳細・お申込みはこちら👇から!
http://www.jasmec.co.jp/nyuujuku/nyuujuku_info.htm

さまざまなウワサ

こんにちは!
シリウスユーカリが丘の加藤です。

新年度募集が始まっている関係で、外部の方からいろいろご質問を受ける機会が増えました。

「生徒の数を絞っているって聞きましたけど」
……いや、入塾試験に来てくれる方がまだまだ少ないんですよ。
決して絞っているわけではありません。
むしろもっともっと来てほしいんですけど。

「入塾試験がとっても難しいって聞きました」
……確かに学校のテストよりは難しいとは思いますけど、そこまで難易度はあげてないです。
むしろ受験した方の答案を見ると、うっかりミスや勘違いが多いです。
試験も複数回用意していますから、どこかで合格点をとれれば入塾できます。
小学生ですから、その日の調子や気分に左右されることも多いですよ。

「とっても厳しい塾だって聞いたんですけど」
……中学受験ですから勉強量は確かに多いですけど……生徒たちは楽しく通ってくれていると思うのですが。
むしろ楽しく騒ぎすぎるんで押さえる方が大変です。

「サ○ックスのテキストも使うって聞きました」
……いや、使わないっすね。

いろいろなウワサが巷にはでまわるもんだなぁと思いました。
百聞は一見に如かず、ぜひ直接お問い合わせください。
「とってもかっこいい先生がいる塾だって聞きました」というウワサ、誰も聞いたことないですか?

(シリウスユーカリが丘 加藤)

siriusユーカリが丘の教室紹介ページはこちら↓

http://www.jasmec.co.jp/kyoshitsuguide/su.htm

★第1回 春期定例入塾試験 お申込み受付中!

試験日:2022年1月8日(土)

新年度(高校受験コースは3月、中学受験コースは2月)
から入塾できる入塾試験です!

詳細・お申込みはこちら👇から!
http://www.jasmec.co.jp/nyuujuku/nyuujuku_info.htm

あと1か月

こんにちは
シリウスユーカリが丘教室長の加藤です。

いよいよ県内入試まであと1か月です。
今までは毎月テストがありましたが、ここから入試までは自分の位置をはかれるテストがありません。
周りの様子がわからないままゴールにむけて走っている徒競走みたいなものです。
ひょっとしたら先頭を走っているのかもしれないし、ビリ争いでもたもたしているのかもしれない。
そう考えたら、あとせいぜい1か月半なんだから、とにかく悔いがないように必死にやるだけですよね。
自分がサボっているとき、周りのライバルは必死に勉強しているかも……

大事なのは、毎回言っているようにオンオフをしっかり切り替えること。
特にオフからオンに切り替わるときが大事だと思います。
休憩時間をタイマーでセットする。
タイマーがなったら四の五の言わず、無意識に立って机に向かう。
とにかく動き出す、とにかくやる。
うだうだしたり、言い訳したりしない。

たった1か月半か、まだ1か月半か。
いずれにせよ、悔いのない1か月半にしたいですね。
ファイル 3714-1.jpg

(シリウスユーカリが丘 加藤)

siriusユーカリが丘の教室紹介ページはこちら↓
http://www.jasmec.co.jp/kyoshitsuguide/su.htm

★第1回 春期定例入塾試験 お申込み受付中!

試験日:2022年1月8日(土)

新年度(高校受験コースは3月、中学受験コースは2月)
から入塾できる入塾試験です!

詳細・お申込みはこちら👇から!
http://www.jasmec.co.jp/nyuujuku/nyuujuku_info.htm

受験シーズン

こんにちは、シリウスユーカリが丘教室長の加藤です。

一足早く、中学受験は12/1からスタートしました。
当日朝は暴風雨。
なかなかハードな受験初日となりました。
保護者の方も、受験生も大変でしたね。
そして、2週間後には県立千葉中の一次検査があります。

間に冬期講習をはさみますが、1月の県内入試、2月の都内入試と、受験シーズンはこのあと2か月以上続きます。
保護者に皆様にとっては長いようで短い。
でも、この期間でも学力は伸びます。

生徒にとってはまだまだ先、長いな~って感じ?
でもでも、シリウス生は今日も元気です!
ファイル 3680-1.jpg

(教室長 加藤)

siriusユーカリが丘の教室紹介ページはこちら↓

http://www.jasmec.co.jp/kyoshitsuguide/su.htm

まだ早い?

こんにちは、シリウスユーカリが丘の加藤です。
他教室のブログにも載っていましたが、シリウスユーカリが丘もささやかながらクリスマスツリーを飾りました。
ファイル 3654-1.jpg
生徒からは「早くね?」という声が多かったのですが、ハロウィンが終わった今となっては、次のイベントはクリスマスでしょ!
世の中には「受験生にクリスマスはない!」なんて言葉もあるようですが、まぁ多少気分だけは。
確かに受験生へのサンタさんは「合格」というプレゼントをもって、2月に来るのかもね~

(シリウスユーカリが丘教室長 加藤)

siriusユーカリが丘の教室紹介ページはこちら↓

http://www.jasmec.co.jp/kyoshitsuguide/su.htm

★第1回 冬期定例入塾試験 お申込み受付中!
ファイル 3654-2.jpg

試験日:2021年11月20日(土)

小3は新年度から、
小4~中2は冬期講習から入塾できる入塾試験です。

詳細・お申込みはこちら👇から!
http://www.jasmec.co.jp/nyuujuku/nyuujuku_info.htm

siriusユーカリが丘 授業と自習

こんにちは!ユーカリが丘で事務をしています。小川と申します。

今日は、授業の様子を紹介します。
月曜日は、小学5年生と小学6年生が18:00から授業をやっています。科目は国語と理科です。

ファイル 3651-1.jpgファイル 3651-2.jpg

ファイル 3651-3.jpgファイル 3651-4.jpg

月曜日は中学生が集中して自習している姿が見られます。
皆さん、月曜日も頑張って勉強しています。中学生は普段自習している教室と場所が違うのですが、緊張せずに集中して勉強している様子です。

ファイル 3651-5.jpg

体調管理に気を付けて、あったかくしてお過ごしください。

(事務 小川)

siriusユーカリが丘の教室紹介ページはこちら↓
http://www.jasmec.co.jp/kyoshitsuguide/su.htm

★第1回 冬期定例入塾試験 お申込み受付中!

試験日:2021年11月20日(土)

小3は新年度から、
小4~中2は冬期講習から入塾できる入塾試験です。

詳細・お申込みはこちら👇から!
http://www.jasmec.co.jp/nyuujuku/nyuujuku_info.htm

イラスト募集

こんにちは、シリウスユーカリが丘の加藤です。
朝晩の寒暖差が激しくなり、すっかり秋の装いになってきましたが、誉田進学塾では早くも年賀状イラストの募集が始まりました。
ファイル 3614-1.jpg
毎年生徒に年賀状を送っているのですが、そこに載せるイラストを生徒から募集しているのです。
来年は寅年ということで、条件はトラに関連したオリジナルのイラストを使うこと。
「トラってむずかし~」「ウシのほうが簡単だった~」
なんて声があがっていましたが、どんなイラストがあがってくるのか、私たちも楽しみです。

それにしても、もう年賀状ですからね。
1年はあっという間です。
ということは、受験までの日も短いということ!
気持ちを引き締めて、頑張ります!

(シリウスユーカリが丘 加藤)

siriusユーカリが丘の教室紹介ページはこちら↓

http://www.jasmec.co.jp/kyoshitsuguide/su.htm

==============================

★11/3(水・祝) 全国統一小学生テスト 受付中!★

同日解説授業も実施予定!

詳細・お申込みはこちらから👇

http://www.jasmec.co.jp/event/zentou/zentou202111.htm

★10/31(日) 全国統一中学生テスト 受付中!★

同日解説授業も実施予定!

詳細・お申込みはこちらから👇

http://www.jasmec.co.jp/event/zentou/zentoutyuu202110.htm

★11/7(日) 全国統一高校生テスト 受付中!★

無料体験授業も実施予定!

詳細・お申込みはこちらから👇

http://www.jasmec.co.jp/toshin/event/zentoko/zentoko202111.htm

全国の小学生・中学生・高校生と競争できる絶好の機会!

受験をお考えの方は、ぜひ誉田進学塾でどうぞ!

定員により締切となる場合がございます。お早めにお申し込みください。

==============================

あと何日??

こんにちは、siriusユーカリが丘の加藤です。
早くも10月になりました。
いよいよ県内中学推薦入試まであと2か月、県内中学前期入試までもあと100日ちょっとです。

残り日数、どうですか? 少ない? 多い?
保護者の皆様は当然「少ない!」でしょう。
受験生もきっと「少ない!」って言うんでしょうけど……
心のずーっと奥の方では、まだ受験が近いということがピンときていないのではないでしょうか。
「あと○日しかないのに……なんであせらないの?」って思っている保護者の皆様、小学生なんてそんなもんですよ。

あと100日しかないと思うか、まだ100日もあると思うか。
どちらが正解というわけではありません。
いずれにしろ残された日数は受験生みな同じ。
それをどう過ごすか。
結局は1日1日の積み重ねです。
そして、その積み重ねの結果があと4か月後には表れます。

私は……まだ100日以上あるよ、ですかね。
1日1点、点数をあげられれば、まだ100点以上点数があがりますから?!

siriusユーカリが丘の教室紹介ページはこちら↓

http://www.jasmec.co.jp/kyoshitsuguide/su.htm

(siriusユーカリが丘教室長 加藤)

番号あるかな?

こんにちは!
siriusユーカリが丘の加藤です。

シリウスでは、模試前の時期を使って、入試過去問にチャレンジしています。
ちゃんと受験票を配って、最後は合格発表も!
ファイル 3535-1.jpg
現在はほとんどがネット発表になってしまったので、実際に掲示板を見るようなことはほぼないのですが……
でも、こうやって自分で番号を探すのって、これはこれでいいもんだと思うんですよね。

さあ今回は自分の番号あったかな??

siriusユーカリが丘の教室紹介ページはこちら↓
http://www.jasmec.co.jp/kyoshitsuguide/su.htm

(siriusユーカリが丘教室長 加藤)

預かった子供たちのために

皆さん、お元気でいらっしゃいますか?
前日のブログにもあったように、誉田進学塾では夏期講習を終えて後期の通常授業に入りました。
今回は中学入試専門sirius・ユーカリが丘教室の様子を副教室長の濵川がご紹介します。

実は、夏期講習が終わって早々、siriusの子供たちは週末に行われる四谷大塚の全国模試「組分けテスト」の準備に入っています。面白いですよね。意味はあるのですが、全国公開模試の名前が「組分けテスト」です。何も知らない人は「受けたら入塾させられてどっかの組に入れられちゃうの?」と考えてしまいます。

違うんです。四谷大塚の提携塾に通っている子は基本のコースからハイレベルコースまで順にA・B・C・Sコースという4つのコースに分けられていつも勉強しているんです!siriusに通う子はほとんどがC・Sコースですが、この組分けテストでさらに上を狙って頑張るわけです。今日の授業でも対策テストを実施しましたが…テストを受けるときの気迫が夏期講習前と全然違い、夏期講習の成功を感じました。みんなよく頑張った。本当にそう思います。もちろんテストの結果も良くなっています。良い状態で後期をスタートできました。

特に6年生。強くなったけれども、もっともっと上を目指して欲しい。あと約4か月で入試に向かっていく12歳の戦士たち。実の子のように思っています。だからこそ彼らが入試で失敗して泣いている顔なんか見たくありません。私たち講師陣もこの子供たちのために出来ることはすべてやります。

人を数字で判断するって嫌なことですよね。入試で不合格だった子がいたときに、その子が受験した中学校の職員室に飛び込んで、
「何でこの子が不合格なんですか!あなたたちは、どんなにこの子が頑張ってきたか知ってるんですか?!!」
と怒鳴りたくなる時もあります。

でも、知らないんですよね。中学校の先生は。どんなにがんばってきたかなんて。悲しいけど点数を取るしかないんです。答案用紙という薄い紙きれに1つでも多くの正解を書いた者が…頑張ってきたという証をもらえる世界です。1月と2月、その厳しい戦場に、毎年私たちはかわいい生徒たちを送り込みます。

どうか、どうかみんなが笑える入試になるように。
今年もまた、これから1日、1日をお互いに大切にしていきます。
どうか、誉田進学塾の子供たちにエールを送ってください!
(siriusユーカリが丘 濵川)

ページ移動