counter

記事一覧

中学入試終了!

こんにちは!
誉田進学塾siriusユーカリが丘の加藤です。

ご報告が遅くなりました。
2022年度の中学入試がすべて終わりました。
シリウスユーカリが丘の実績は以下の通りです。

受験生10名 全進学先(合格実績ではなく進学先です)

桜蔭中 2名  渋谷幕張中 2名

市川中 3名  県立千葉中 1名

本郷中 1名  昭和秀英中 1名

全員が素晴らしい中学校へ進学することとなりました。
でも、ひとり一人、本当に別々のドラマがありました。
どのご家庭でもおそらくなんらかの涙があったように思います。
短いようで長い受験シーズン、気持ちの浮き沈みも激しかったことでしょう。
でも、最後、みんなが素晴らしい進学先を得られたのは、最後の最後までみんながあきらめずに頑張ったからだと思います。

これから進む中学校はきっとひとり一人にとって素晴らしい場になることでしょう。
本当におめでとう。
そして、新たなステージで存分に青春を謳歌してください!

(誉田進学塾siriusユーカリが丘 加藤)

siriusユーカリが丘の教室紹介ページはこちら↓

http://www.jasmec.co.jp/kyoshitsuguide/su.htm

生徒が定期試験勉強で塾ワークを借りに来ました

中2の生徒が塾ワークを借りに来ました。

誉田進学塾では、定期試験勉強期間に学校の勉強をすべてやり終え、やることがなくなってしまった生徒のために塾に様々な出版社の問題集を取り揃えています。

普段はそれを塾に来た時に借りていくのですが、今はコロナの影響でZOOM授業中で塾に来ません。

そんな中わざわざ塾ワークを借りるためだけに塾に来た生徒がいます。

ファイル 3812-1.jpg

素晴らしいやる気!

これなら次の定期テスト絶対にいい結果が出るよ!

ism誉田教務 鈴木

ism誉田の教室紹介ページはこちら↓
http://www.jasmec.co.jp/kyoshitsuguide/h.htm

あと5日、楽しいことを考えてすごそう!

受験まであと5日、ここまでくると一番優先すべきは当日の体調です。

残りの日数、あんまり根を詰めすぎて疲れたり体調を崩してしまっては本番で全力を出せません。

しっかり体調を管理しながら勉強をして当日を迎えましょう。

また、メンタルコントロールも大切ですね。

試験のことばかり考えてすごすと、息苦しくて落ち込んだ気持ちになってしまうかもしれませんよ。

残りの日数、勉強していない時間は楽しいことを考えて過ごすこと!

高校に入ったらいっぱい楽しいことをやるぞってね!

みんなで楽しい高校生活が遅れるといいね。

ism誉田教務 鈴木

ism誉田の教室紹介ページはこちら↓
http://www.jasmec.co.jp/kyoshitsuguide/h.htm

最後の追い込み

こんにちは、島田です。

公立入試まであと5日になりました。中学3年生は最後の追い込みで授業を受けています。

この2年間は授業を対面で行ったりZoomに切り替わったりと、今の中学3年生は少なからず影響を受けてきたと思います。しかしその中でも生徒たちは一生懸命勉強を頑張ってくれています。
その姿勢は本当に素晴らしいと思いますし、私たちスタッフも最後まで全力で指導していきます。

私が生徒によく話すこととしては、「ここまで来たら結果を心配することよりも、自分のやるべきことを最後までやりきること」と話しています。
結果がどうなるかは誰にもわかりません。ですが言えることは、「志望校に行きたいから勉強する」ということです。

有名な言葉として次のようなものがあります。

「人事を尽くして天命を待つ」

入試がまだ終わっていないのでこのようなことを書くのは少々憚られますが、この言葉の意味としては私たち人は何かを成そうとして行動しますが、最終的にそれが成されるかどうかは天が決めるということです。つまり、私たちが結果について必要以上に悩んでもどうしようもない部分もあるということです。

もちろん悩むことも大事です。ですが必要以上に悩みすぎて時間を必要以上に費やしてしまう場合は、とにかく最後までやり抜くことを意識してほしいと思います。

そういった意味で、大事なことは今は最後までただやり続けるということです。

公立入試まで残り5日。最後まで頑張っていきましょう。

(土気教室 教務 島田)