counter

記事一覧

受験説明会

昨日、中3の生徒向けに、
本日、その保護者様向けに
受験説明会を実施しました。

最近の入試の状況
それを踏まえた来春の入試の予測
併願パターンの考え方

についての内容でした。

保護者と子供で正しい考え方を共有していただくことが
この会の目的です。

とくに保護者は自分の入試の経験をそのまま子供に
押し付けてしまうことが少なくはありません。
しかし、昔と今は違います。現状をしっかり把握
していただきました。

難関校を目指す生徒だけに厳しい入試の現状は
ここ数年変わっていません。

難関校を希望する生徒は、勉強して受験に臨みますが、
高い倍率に跳ね返される可能性があります。
一方、勉強していない生徒は、いける学校を選択する
しかないので、倍率の出ない高校に決まってしまいます。

勉強する生徒ほど不合格が増えるという、
一見矛盾したことが起こっているわけです。

そのため、学校で周り友達をみると、なんで僕だけ私だけ
こんなにつらいのか?と思うこともあるかもしれませんが、
それを選んだのは生徒であり保護者でもあります。

私たちはできることを最後までサポートしていきます。
毎年この会が終わるといよいよ始まったなあという気持ちに
なります。

鎌取教室 教室長 山口