counter

記事一覧

小6の夏

夏期講習というと、やはり注目が集まるのは中3。
4日目に入りましたが、まだまだペースダウンをする時ではありませんね。
全勝者(演習6種目に合格した人)は記録を伸ばしてほしいですし、
まだ全勝できていない人は、ここで一発全勝を味わってほしいです。

さて、中3が授業と演習を頑張っている中で、別の場所では小学生の夏期講習も進んでいます。
中でも小6のクラスは、夏期講習中ほぼ毎日授業があります。
日数だけで言えば、中3に匹敵します。
その中でどんなことを勉強しているのか、ちょっとお見せしましょう。
.
.
.
.
小6の算数の授業では、1時間半の中でじっくり一つの分野を勉強します。
扱う分野は、通過算や時計算、仕事算などのいわゆる特殊算です。

まずは一度みんなでやり方を確認します。
基本的に私たちの方から「こうやるんだよ」といきなり言わずに、
生徒たちに考えをめぐらせながら、最善の方法に近づきます。

それから、いざ実践!

ファイル 1958-1.jpg
問題をよく読んで

ファイル 1958-2.jpg
まずは図を描いてから、計算して

ファイル 1958-3.jpg
問題解説で納得する

これを繰り返して、思考のトレーニングを行います。

毎日毎日授業がありますが、生徒たちは毎日元気に来てくれています。
あまりの元気さに、こちらのエネルギーをかなり持って行かれるほどです。
でも、活発に勉強している彼らと一緒だと、こちらも楽しく感じます。

小6にとっても長い夏ですが、楽しく過ごしていきたいと思います。

【ism大網副教室長 辻】