ツイート

記事一覧

今日の一日

ファイル 384-1.jpgファイル 384-2.jpgファイル 384-3.jpgファイル 384-4.jpg

教務ミーティング
教務全員でベクトルをそろえる。
さらに今日は教務全体での研修も。
チームディスカッション結果のプレゼンテーション。

その後、来客対応のあと、授業準備でネタを入念に仕込んで、小6シリウスの授業。
今日は総合の復習回で、どんどん問題を解いて競争。
最後に予想外の結末となり盛り上がる。

勉強は、楽しくなければね♪

業界の会合へ

ファイル 383-1.jpgファイル 383-2.jpgファイル 383-3.jpgファイル 383-4.jpg

全国の大手有力塾の会合に出席。
異業種の経営者の勉強会かも大切だが、同じ業界全体の動きのベンチマークも欠かせない。
定期的にいくつかの会合に出席しているが、その中でも大きな集まりで帝国ホテルへ。

事業部長を同行したが、久しぶりの出席だったので、非常に刺激的だった様子。気合いいっぱいで先に帰りました!

その後の懇親会も情報交換。

ただしInputだけでは、意味がない。形にして実行なければ!

日々進化

ファイル 382-1.jpgファイル 382-2.jpg

毎月定例の全体ミーティング

社員も増えてきたので、座席配列も変わりました。

今日は先月の今年度の計画発表会の追加事項の共有。
そして、東進全国大会最優秀賞表彰の披露。
ファイル 382-3.jpg

まず夏に向けて、頑張ります!

日々の研鑽

ファイル 381-2.jpgファイル 381-3.jpg

昨日今日と、7月辺りの授業のネタを仕込み中。
授業だけでなく、何事も事前の準備で決まってしまう。

それだけに、チーム、組織としてのパフォーマンスを一定以上に保つためには、経営品質管理の考え方が非常に重要。

(写真は昼の教科研修の様子)

日々の努力。

新入社員たちも授業研修中。
ファイル 381-1.jpg

頑張ります!

ありがとうございました!

ファイル 380-1.jpg

先週の話で恐縮ですが...

東進衛星予備校の全国大会で、鎌取駅南口校が表彰された。
また永瀬社長の新年度方針発表の中でも、事例報告としてスライドで取り上げていただいた。
これは、これまでの私たちの取り組みが、全国約1000校の加盟校の中でも、きちんとできているという一つの評価。

もちろん、まだまだ私たちが努力できるものはたくさんあると考えている。

スタッフ一同、気を引き締めて頑張ります!


東進人気実力講師が続々登場!「特別公開授業」開催!http://www.jasmec.co.jp/toshin/event/koukaijyugyou/koukai_201706.htm

入試開幕!!

今年は、土日の大学入試のセンター試験から、入試シーズン開幕。

高校入試も昨日から県内私立高校前期入試がいよいよスタート。

昨日今日と恒例の朝の入試応援。
真っ暗なうちに出発し、受験生のためによい場所をとりに真っ先に到着してスタンバイ。無事、受験生の朝の表情を確認して、会場へと送り込む。さすがに緊張しているので、少しだけでも緊張しすぎることのないようにと声をかける。当日になると、私たちにはそんなことしかできない。
ファイル 379-1.jpg ファイル 379-3.jpg

そして、帰着を待ち受けている間に、問題を解いて分析。
さらに週末の解説速報に向けての原稿作成。
ファイル 379-2.jpg ファイル 379-5.jpg

そんな中、いよいよ明後日から始まる県内中学入試に向けて、昨年卒業して見事志望校に進学した先輩中学生の一人が、受験生への差し入れを持ってきてくれた。その気持ちがとても嬉しい!
ファイル 379-4.jpg

明日も入試応援。そろそろ帰宅しよう♪

頑張れ受験生。

入試激励会!

ファイル 378-1.jpg

恒例
入試激励会

いよいよ入試直前
高校受験部全校舎、大学受験部の一部校舎で、それぞれ入試激励会

受験生を激励して、各校舎を順番に回る

高校受験部では、それぞれの教室の先輩たちが集結、後輩へ語り継がれた経験を伝えエールを贈る
塾創設の頃から自然発生して今に伝わる伝統の行事♪
ファイル 378-2.jpg ファイル 378-3.jpg

やるぞ、おっー♪
ファイル 378-4.jpg

そしてダルマに目を入れて、合格を祈願!
ファイル 378-5.jpg

頑張れ受験生!

通常授業再開

ファイル 377-1.jpgファイル 377-2.jpg

冬期講習も無事終了で、今日から通常授業再開。

中3受験生たちは、いよいよ目前に迫った県内私立高校前期入試に向けて、実践演習で、得点戦略を学ぶ。

自らを厳しく律して自分を磨き、本番ではその実力を発揮して、桜咲くことを祈る!

真剣にチャレンジ!
ファイル 377-3.jpg ファイル 377-4.jpg

頑張れ受験生!!

あけましておめでとうございます!

ファイル 376-2.jpg

いよいよ入試シーズン目前!!

新年最初の授業は、中学受験のシリウス6年生の算数の授業。
冬期講習中は、入試形式で問題を解く実践演習が毎日続く。
今日のラストはなかなか歯ごたえのある問題でした。
あとでしっかり復習しておこうね!
ファイル 376-1.jpg

高校受験ももう目前!
ファイル 376-3.jpg

頑張れ受験生!

2017年 新年度に向けて

ファイル 375-1.jpg

2017年 新年度に向けて

「やる気アップメソッド」にご期待ください!

 今、子供たちの教育を取り巻く環境は、大きな変革の中にあります。
 センター試験から新テストへと大学入試を大きく変える準備が進んでいます。また学校現場でも、従来の受講中心の学習から、アクティブラーニング、反転授業といった新しい方法論を取り入れた指導に変えていこうとしています。
 しかし、どんなに環境が変化したとしても、本来の「教育」に求められる本質は変わらないはずです。その子供の才能を磨くことで力を伸ばし、その力を発揮する経験を積み重ねることで、将来、世の中で活躍する人に育てることこそが、教育の目的ではないでしょうか。

 誉田進学塾グループは、毎年、驚異的な合格率を誇る成果を上げ続け注目されています。「合格力」が代名詞にもなっています。しかし、それは一つの表面的な結果に過ぎず、私たちが本来目指しているものではありません。試験で得点を取ること、入試に合格することは教育の目的ではなく、通過点での短期的な結果の一つに過ぎないと考えています。

 私たちは開塾以来38年間、「真の意味での英才教育」を目指して、子供たちが自らの力で未来を切り拓くことができるよう、保護者の皆様とともに育てることに邁進してきました。誉田進学塾の指導理念である「真の意味での英才教育」とは、「本格的な勉強」によって適切な負荷をかけ、本質的な「人間力」を磨くことです。目の前の成績という短期的な成果を求める形だけの勉強とは似て非なる、自分自身を磨くための本物のトレーニングです。学ぶ楽しさを真正面から伝え、真剣によき道へと導く指導者のもと、お互いに切磋琢磨しながら、ともに成長する真の意味での仲間がいる、まるで「磁場」のような環境で、意欲を生み出し、困難に挑戦し達成する経験こそが、教育の本質であると信じています。

 その本質的な指導が、成果として形に現れたのが驚異の合格率「合格力」なのです。

 「合格力」という成果を上げ続けながら、その指導を発展させることは容易ではありませんが、私たちは何年もかけて挑戦し続けています。より広い地域の、より多くの皆様に、より素晴らしい形で私たちの教育を提供するために、独自の「やる気アップメソッド」としてノウハウを蓄積し、若い指導者たちを組織的に育成することで、着実に成果を上げています。

 今年も、さらなる進化を目指します。
 小中高一貫指導で、ひとり一人の子供たちを、責任をもって育て伸ばすことで、結果としての「合格力」を伸ばすと同時に、教育の真の使命を通じて、地域の未来に貢献します。

 誉田進学塾グループにご期待ください。