記事一覧

[巻頭言2006/04より] 新たなチャレンジ!!

Shingaku Express / 誉田進学塾だより 巻頭言より
(2006年04月号)
新たなチャレンジ!!

 新年度がスタートした。今年は新しい塾生の顔がたくさん。塾に慣れるまではいろいろ大変なこともあるだろう。先生たちも早く顔と名前が一致するようにと一生懸命だ。これからの一年で大きく成長してほしいと願っている。

 今年は、塾としても目に見える形の新しいチャレンジすることになる。誉田進学塾ismのスタートだ。これまでの誉田進学塾の良いところ、優れたものを、さらに多くの地域のみなさまにご提供することを目指してのものだ。

 しかし、これは単なる拡大を目指すものではない。まず、これまで通っていた塾生ひとり一人を大切に育てることが、今まで以上にしっかりできるようにならなければいけない。

 その上で、さらに進歩するために、次の挑戦を目指す。新しい教室、新しいStaffも加え、これまで以上に充実した指導ができるようにする。

 今年の卒業生も立派に成長して、入試で大健闘。ますます厳しくなった難関校へ期待以上の成果を残すことができた。すべて卒業生の成長の成果だ。

 卒業生、ありがとう!! また来年以降もそういえるようにしていきます。

※この内容は2006/04塾だよりに掲載したものです。
 巻頭言の連載を始めた第一回です。
 この年から、現在に至るsirius/ismの体制をスタートしました。文中の新しい教室と書いているのは、ismちはら台のことですね。
 siriusは、それ以前から中学受験のためのコースとしてあったので、ismのスタートについてだけ書いていますが、ここから現在のsiriusも、独立した教室(仕組み)として始まりました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://www.jasmec.co.jp/cgi-bin/diarykan/diary-tb.cgi/440

トラックバック一覧