ツイート

記事一覧

[巻頭言2009/06より] 本質的な力こそ

Shingaku Express / 誉田進学塾だより 巻頭言より
(2009年06月号)

本質的な力こそ

 県教委から2つの発表があった。ひとつは再来年春からの公立高校の入試制度の変更。これは前からお知らせしている通りのもので、正式に決定したということ。前後期二期制になり、現在の特色化選抜は廃止される。

 そしてもう一つは今春の公立高校の入試結果。5教科の平均点は222.9点。塾の速報分析の通り、難化傾向が一段と進んだ。入試制度の変更に対しての布石なのだろうが、しかしこれは高校入学に際して、本質的な学力とはこういう力だという一つの形を示そうとしていると考えると、とてもよい方向だと思う。そして現在の学力低下に対しての県教委の挑戦として、大いに期待したい(今年の点数はちょっとやり過ぎだろう考えているとは思うが...)。

 さて5月からスタートした学年教室別の保護者会「難関高校受験研究会Advanced Program」では、具体的な学習法や塾での学習の様子のご報告に加え、「子育てのヒント」も学年別に用意しています。ぜひご参加ください。

 (premium高校部では、ご要望にお応えして土気駅北口校の開校を予定しています。ご期待ください。)

ファイル 520-1.jpg ファイル 520-2.jpg
(難関高校受験研究会Advanced Programの様子)

※この内容は2009/06塾だよりに掲載したものです。
 前に (http://www.jasmec.co.jp/cgi-bin/diarykan/diary.cgi?no=515) 思わせぶりに予告したのが、この東進の土気駅北口校開校だ。
 地元の方は、よくご存じの通り当時は、駅の南口側のあすみが丘に東進本部直営の東進ハイスクール土気校がすでにあった。東進の規約では、至近距離の300m以内でなければ同じエリアに別の母体が校舎を作っても問題はない。だが、さすがにこれまで本部直営の校舎と同じ駅での事例はなく、前から計画はあったのだが、開校申請するまで少々時間がかかった。
 鎌取駅南口校で運営実績を積み重ねてきたことが認められて、無事開校。

 土気駅北口校、ご承知のように現在も頑張っています。
 (また当時のハイスクールの校舎は現在ismあすみが丘となっていることもご存じの通りです。)