ツイート

記事一覧

[巻頭言2007/05より] 保護者のみなさまにお願いしたいこと!

Shingaku Express / 誉田進学塾だより 巻頭言より
(2007年05月号)

保護者のみなさまにお願いしたいこと!

 親が子供を育てることは、その子供の未来をどちらに向かわすかという重大な責任をもっている。だがその分だけ、とてもすばらしいことでもある。

 今年は、この「子供を育てるのに対して、親としてどうすればよいのか」ということを、保護者のみなさまに考えていただきたいと思っている。

 そのための第一弾として、「(あるコーチング参考冊子)」を同封する。これはここ数年、ビジネスの分野で注目されているコーチングを教育分野に合わせた教育コーチングについて紹介したものだ。誉田進学塾グループの指導方針と同じ方向性の考え方も多いので、ぜひ参考にお読みいただきたいと思っている。

 さらにその続編として、「難関高校受験研究会Special Program」の特別講演を用意した。こちらは、木下晴弘先生というとてもすばらしい講演者により、ズバリ「子育て」について皆様に考えていただくことがテーマとなっている。日頃「子供がなかなか思うようにいうことを聞かない、やってほしいことをやってくれない」とお悩みの方は、ぜひご両親でご参加ください。

※この内容は2007/05塾だよりに掲載したものです。
 私たちの塾では、保護者とともに子供を育てる、子供が自立し成長することを支援することが塾の役目であると、ずっと考え実践してきた。何をどう教えるかより、塾生たち自身が、学ぶことに対して正面から向き合い自分を磨くことを重視してきた。つまり、いわゆる詰め込み、一方的にインプットを強制するのではなく、考えさせて自分で閃き学び取る瞬間を大切にしてきた。
 この立ち位置を保護者にも理解賛同して実践していただきたいと、保護者向けのイベントをさらに一段と積極的に取り組み始めたのがこの頃だ。
 このときの特別講演者は木下先生。このときの会はとても素晴らしい時間となった。今でも感謝である。再度ご登壇の機会があればとも思っています。

ファイル 466-1.jpg ファイル 466-2.jpg